知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

お薬手帳を電子化することのメリットはズバリこれだ!

time 2017/11/22

お薬手帳は患者さんの薬のアレルギーや、副作用の経歴を記録するもので、これによってはじめて受診する病院でも安心して薬を処方してもらうことができるようになりました。

お薬手帳はこれまで紙の手帳型のものが使われてきましたが、最近ではスマートフォンやICカード、電子マネーを使って電子版のお薬手帳を使えるようになり、より便利で手軽になりました。

sponsored link

電子版お薬手帳のメリットってどんなところ?

これまでは紙だったお薬手帳、いまではスマホのアプリやIC、電子マネーの機能でお薬の管理ができるようになりました。


出典:photo AC

お薬手帳が電子化されることによって何よりも便利になるのが、常に携帯しているもので薬の管理ができますので、「あっ、お薬手帳を忘れて記録ができない!」、ということがなくなるということです。

そしてこれも大きなメリット。

スマホで管理することによって、薬を飲む時間をアラームで知らせてくれることもできますので、薬の飲み忘れが防げるのです。

また、家族の薬の経歴も記録できるので、子どもやおじいちゃんおばあちゃんたちの薬の記録も一緒にできるんですよ。

とにかく、電子版のお薬手帳はうまく使いこなせれば、かなり便利ですよ!

電子版のお薬手帳は、たくさんの種類が出ていますが、基本的には以下のようなやり方で使用ができますよ。

・スマホのアプリは、スマートフォンで電子手帳のアプリをダウンロードして使います。

・ICはカード型のお薬手帳で、カードをかざすことによって薬の履歴を読み取ることができます。

・電子マネーはアプリ型もカード型もありますが、機能はスマホやICと同じです。
spondored link
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-6071578358787738"
data-ad-slot="2612958156">

電子版お薬手帳がもっと便利になるために

紙のお薬手帳のときは、病院ごとにお薬手帳を分けている方も多く、それでは患者さんのお薬の情報を病院が全部把握することができませんでした。


出典:photo AC

電子版のお薬手帳も同じで、スマホアプリやカードによって使い分けることができてしまいます。

それらが統一されて、お薬手帳の本来の目的である薬の患者さんの薬の情報を正確に管理できるようになることは、これからの電子版お薬手帳の課題ともいえますね。

そして、薬の履歴から患者さんの病歴も簡単に推測できてしまうことを考えると、情報漏洩の危険性を防ぐことがより大切になってきます。

今後、より便利になるためにこのような課題や問題点が解決されることを望みます。

あと書き

厚生労働省でも電子版お薬手帳の仕様の統一化が必要であるとされていますが、スマホに統一してしまうと、スマホを持っていない人が使えない問題もあります。

カード型お薬手帳も同じように使えて、情報を一括に管理できるようになると、もっと便利で安全な電子版お薬手帳になりますね。

sponsored link

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中