知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

日本人はなんでいつでもマスクをしているの?これって日本だけ?

time 2018/02/02

マスクは外出する時の必需品、という人は多いのではないでしょうか?

私の周りにも、外出時にハンカチやティッシュは忘れることが多いけれども、マスクは絶対に忘れない、という人が多く、マスクは日本人には欠かせないアイテムになっていますよね。

メガネをかけている私にとって、「マスクはメガネを曇らせて視界を遮る、面倒くさいアイテム」という認識しかないのですが、日本人がなぜこんなにもマスクをするのか?

その謎に迫ってみたいと思います!

sponsored link

日本人はなぜマスクをするのが好きなのか?を考察してみた

マスクをしない私にとってしてみれば、「なぜみんなマスクをするんだろう?」という素朴な疑問があります。

海外に出かけてみればわかりますが、世界的にみても実際、日本人のマスク装着率は異常なくらいです。

その理由を調べてみると、さまざまな要因があることがわかりました。

マスクをする犬
出典:photo AC

1.花粉症だから

日本人の3割程度が花粉症と言われるくらい、まさに国民病とも言える花粉症ですが、マスクをすることで、花粉を吸い込むことを避け、症状が出にくくなるから、という人が多いようです。

私は子どもの頃から花粉症なのですが、今ほど花粉症の人が多くなく、呼び方も「アレルギー性鼻炎」と言われていました。

その頃はマスクをしている人は今ほどいなかったように思います。

花粉症の人が増えたことによって、マスク着用率が上がった、ともいえるかもしれませんね。

2.風邪やインフルエンザなどの予防のため

これも私の子どもの頃はあまり聞かれなかったのですが、インフルエンザにかかる人が昔よりも増えた、という感じがします。

それに伴い、「マスクをすることで、インフルエンザや風邪の菌から自分を守る」ということを目的にして、マスクをする人が増えたということが言えそうです。

また、自分を守るためだけでなく、既に風邪をひいてしまった人が、他の人にうつさないために着用する、といった、日本人らしい「周りへの配慮」という観点でする人も多いようです。

3.大気汚染がひどいため

ここ数年、中国大陸から風に乗ってやってくる黄砂やPM2.5から体を守るため、という理由もマスク着用率アップの原因となっているようです。

確かに、福岡に旅行へ行った際、晴れているはずの空が、薄暗く、靄がかかったような感じになっていたので、ホテルの従業員の人に聞いてみると「ここ最近、福岡の空はずっとこんな風にかすんでいるんですよ。PM2.5が怖くて、外に洗濯物を干すのも、子どもたちが外で遊ぶのも大丈夫なのかと思います」なんてことを教えてくれました。

4.防寒のため

先日札幌へ帰省した際、雪かきをしていた母がマスクを着用していたので、風邪でもひいたのかと心配して聞いてみると、「いや、体はなんともないよ。マスクをしていると寒くないのさ」との返事。

なるほど、確かに長時間外にいると、顔をマスクという布で覆っているのだから温かいですよね。

5.すっぴん隠しのため

これは女性だけに限定されるのかもしれませんが、朝寝坊してお化粧する時間がなかったときに、マスクをすれば安心、というもの。

これに少し似ているのですが、私の友人は、差し歯が取れてしまったときに、前歯がない状態でいるのが恥ずかしいからマスクをした、なんてケースもありました。

マスクは人に見せたくない部分を隠すアイテム、という使い方をするとは、マスク上級者ですよね。


日本ではマスクは普通、では海外では?

マスク
出典:photo AC

日本ではこんなにもマスクが日常生活に溶け込んでいますが、実は海外でマスクをしていると、「どうしたの?マスクをするほど体の調子が悪いの?」と心配されるということをご存知でしょうか?

SARSの感染が中国で報告されて、WHOが「グローバルアラート」として全世界に警戒を出した2003年、弟夫婦の結婚式に出席するためにハワイへ行ったときのことです。

SARSの恐ろしさは理解しているものの、ハワイのゆったりした空気にすっかり警戒心が溶けていた私たち夫婦の前に、がっちりとマスクをした中国系の旅行者が通り過ぎて行きました。

そのときの「え?何?やっぱりハワイだと言ってもSARSに警戒が必要なの?」と、一気に感染に対する恐怖心に襲われた経験があるのですが、きっと外国の人がマスクをした日本人を見たときの印象は、こんな感じなのでしょうね・・・。

マスクをする習慣がない人にとって、やはり日常的ではない光景は、異様な光景なのかもしれませんね。

あと書き

いかがでしたか?

日本人にとっては、予防のために使われることが多いマスク。

しかしマスクをしたからと言って、万全の対策とは言えません。

花粉予防であれば、家に入るときに玄関で花粉をはたいて部屋まで花粉を持ち込まないようにすることや、風邪予防であれば、うがい・手洗いも併せてすること、すっぴん隠しであれば、マスクではすっぴんを隠せないアイメークをする必要があることなど、プラスαの対策も必要だということを念頭に置き、上手にマスクを使いたいものですね。

sponsored link

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中