知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

マテ茶の美味しい飲み方を5つ伝授!~飲むサラダで痩せる!?~

time 2017/10/13

食欲の秋。

美味しい食材に囲まれると、ついつい食べ過ぎてしまうことって多いですよね?

特に、肌の露出が多い夏の反動からか、秋からしばらく洋服で体形を隠すことができるようになると、「ちょっとくらい食べても大丈夫!」と、女性なら誰しも考えるのではないでしょうか。

しかし、季節が進んで薄着の季節がやってくると、慌てて何とかしようとするのですが、一度体についたものを落とし、大きくなってしまった胃袋を元に戻すのは至難の業です(汗)。

そこで、今回はダイエット効果があり、「飲むサラダ」と言われているマテ茶をご紹介したいと思います。

美味しいものを食べたいけど体形を維持したい方は必見です!

sponsored link

マテ茶ってどんなお茶?美味しい飲み方は?

ダイエット効果があると言われているマテ茶ですが、ブラジルやアルゼンチンなどの南米で飲まれているお茶です。

数年前に日本でも大手メーカーがペットボトルで売り出したこともあり、「名前だけは聞いたことがある」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?


出典:Pixabay

そんなマテ茶の飲み方を5つご紹介します!

①昔ながらの飲み方
マテ茶専用の容器に茶葉とお湯を入れて、マテ茶専用の金属でできたストローで飲むというもの。

マテ茶の苦みがあるのと、ストローで飲むのでとても熱いので、飲むときはご注意を!

②甘みをプラスして・・・
①の昔ながらの飲み方に、砂糖をプラスして飲みやすくした方法です。

③ティーポットで飲む
マテ茶専用のアイテムが不要で、一番ポピュラーな飲み方です。

ティーポットに茶葉とお湯を入れて、蒸らした後にカップへ入れます。

お好みでお砂糖やミルク、レモンやはちみつなど加えて飲みます。

④水で出す「テレレ」
水出しコーヒーのように、水でお茶を出す方法です。

水出しするので、渋みは減ります。

こちらもレモンやはちみつなど、お好みで加えて飲みます。

⑤鍋で焦がして飲む「コシード」
グリーンマテ茶と呼ばれる焙煎していないマテ茶の茶葉を鍋で焦がして、大量の砂糖を入れてさらに焦がし、そこに水を入れて沸かす飲み方です。

焦がしているので、香ばしく、ミルクを入れて飲むと美味しさがアップします。


マテ茶はなぜダイエット効果があるの?

ところでマテ茶はなぜダイエット効果があるのでしょうか?

南米と言えば、シュラスコ料理などで想像できると思いますが、牛肉をたくさん食べることで有名。

日本人の3~4倍のお肉を食べると言われていて、1人当たり1年間に60~100kgの牛肉を消費するんだとか。

60Kgとしても、1か月に食べる量は5kg、1か月を30日とすると1日当たり170gを食べる計算に!

そんなにたくさんのお肉を食べるのに、野菜の摂取は多くありません。


出典:photo AC

「肉を食べるのなら、その倍の野菜を食べなさい。そうしないと、太ってしまうし、血管が詰まってしまうからね」と小さい頃から言われて育った私からすると、南米の人の健康状態が気になるところなのですが、高たんぱく高脂肪の食事なのにも関わらず、肥満や生活習慣病の発症率は高くないのです。

これは、マテ茶は野菜に負けないほどのポリフェノールやフラボノイド、ビタミン・ミネラルを多く含むからです。

抗酸化作用のあるポリフェノールやポリフェノールの一種であるフラボノイドが体に溜まったサビを取り除き、老化から守ってくれ、生活習慣病を防いでくれます。

また、ビタミン・ミネラルは、肉に含まれるアミノ酸と一緒に摂ることで代謝をアップさせてくれるので、ダイエットに最適なのです。
spondored link
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-6071578358787738"
data-ad-slot="2612958156">

飲み方に注意は必要?

では、「マテ茶を飲めば何の問題もない」ということで大丈夫なのでしょうか?

実は、マテ茶はカフェインを含んでいて、その量はコーヒーのおよそ4分の1なのです。

カフェインの摂取を制限される妊婦さんや授乳中の方、子どもや高齢者、そしてカフェインの摂取を医師から制限されている方は、飲む量に注意が必要です。

また、マテ茶の飲み方でご紹介した①の飲み方は、ストローで熱いものを飲むため、食道や咽頭に炎症が起こる可能性もあります。

飲み方と温度には注意してくださいね。

あと書き

マテ茶の効能について、ご紹介してきました。

南米の食文化から生まれたマテ茶の習慣。

野菜不足が気になる方はマテ茶を上手に利用しつつ、日本ならではの季節の野菜や果物・魚をバランスよく摂ることも大切にしたいですね。

sponsored link

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中