みなさんは、雪だるまを作ったことってありますか?

子供の頃ならあるけれど、大人になってからは・・・

なんていう人も多いのではないでしょうか。

さて、毎年、雪が降る地域では、「雪だるま祭り」(石川県)や「冬祭り」(北海道)など雪だるまが関わったイベントが多くあります。

あまり、雪が降らない地域でも、少し離れたスキー場などに行って、雪遊びをしながら雪だるまを作る子供達がたくさんいますよね!

雪だるま

個人的には、大人となった今でも私は、雪が降ったら反射的に雪合戦や雪だるまを作ってしまいます。

子供の頃に作っていた雪だるまはというと、大きなボールサイズの形を2つ作って、それを重ねて葉っぱや石などで目や口を付けたら完成でしたが、今思うと何か物足りないですよね。。

そこで、、、

「しっかりと形が整った可愛い雪だるまを作りたい!」

「子供とは一味違った雪だるまを作りたい!」

「キャラクターの雪だるまが作りたい!」

と思う方のためにいろいろ調べてみましたよ。

スポンサーリンク

雪だるまの作り方(基本編)

みなさん、雪だるまの作り方なんて、特に今まで教えてもらったことなんてなかったと思いますが長持ちする雪だるまの作り方を覚えておきましょう。

雪だるまに適した雪は、サラサラとした雪ではなく、水分が含んだ雪で作ると固まりやすく、雪だるまが長持ちします。

①まずは、小さな雪だんごを作ります。

②作った雪だんごを平地で雪が固まっていないところでコロコロと転がして丸めてください。

③コロコロと転がしている間、数回程、「パンパン」と雪を固めてください。雪をまんべんなく、固めることにより雪だるまが長持ちします。

④作った雪だんごが大きい方が下にして、小さい方が上に重ねて、ニンジンや木の枝で手や顔を作ったら雪だるまの完成です!

★必要な道具
必ず必要な道具としては、最低限手袋があれば十分、雪だるまは作れます。

★あると便利な道具
100円ショップで売っているザルやボールを同じサイズのものを2つ。

動画のように、ザルやボールを使うことによって綺麗な雪だるまボールが出来ますよ!

spondored link


こんな雪だるまも作れる!人気キャラクターなどの雪だるまを作ってみよう!

人気のキャラクターやゆるキャラなどを雪だるまにした作品を集めてみました。

こんな雪だるまを作れたら、お子さんにも喜ばれますよ。

☆トトロ

トトロの雪だるま
[出典元URL:http://mug.in.net/post-490/]

動画を見る限り、普通の雪だるまとは違い、雪のかたまりから作る方が上手く作れるみたいですね!

☆ふなっしー

ふなっしーの雪だるま
[出典元のURL:http://mug.in.net/post-490/]

●作り方(上半身のみ)

①途中までは雪だるまの作り方と同じです。2つの大きなボールサイズの雪だんごを作ったら重ねましょう。

②重ねたら、ボールとボールの間のくびれ部分に雪をくっつけていきましょう。

③ある程度、くびれがなくなったら両手を作るために雪をくっつけて作りましょう。

④最後に形を整えて、ふなっしーの顔やリボンを書くか、もしくは紙などで貼り付けて完成!

☆ミッキー&ミニー

ミッキーマウスの雪だるま
[出典元のURL:http://plaza.rakuten.co.jp/madeinharuharu/diary/201112260000/]

●作り方

①途中までは雪だるまの作り方と同じです。2つの大きなボールサイズの雪だんごを作ったら重ねましょう。

②耳部分となる小さな雪だんごを作って、重ねて、目やリボンなど書くか、もしくは紙などで貼り付けて完成!

いや~。どの作品もクオリティが高いですね!今シーズンは、アナ雪のオラフの雪だるまが多く画像にアップされそうですね!

みなさんも、機会があれば、ぜひ、キャラクターの雪だるまを作ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク