知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

褐色脂肪細胞を増やすと簡単に痩せ体質に大変身できるって本当!

time 2015/01/10

褐色脂肪細胞という言葉、あるテレビ番組(ためしてガッテン)で
「褐色脂肪細胞を活性化させることによりダイエット効果がある」
紹介されたのがきっかけで知りました。


無類のダイエット好きの私は思わず、
褐色脂肪細胞について調べてみました。


褐色脂肪細胞というのは、その名にあるとおり、褐色(茶色)の脂肪細胞のことです。
私たちの体には、白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2つがあります。


白色脂肪細胞は、いわゆる中性脂肪を蓄えるという、やっかいなもので
皮下や内蔵の周囲に大量に存在しています。しかも脂肪のほとんどは、
この白色脂肪細胞なのです。


そして褐色脂肪細胞は、白色脂肪細胞から遊離した脂肪酸を取り込んで
燃やしてくれるという、ダイエットには欠かせない脂肪です。



背中側の首から肩甲骨にかけての間や脇の下などに集中してあり、脂肪を燃焼させる、
という特徴を持っています。(下図参照)

褐色脂肪細胞の場所

褐色脂肪細胞の場所


つまり、この褐色脂肪細胞を活性化することによって、
より脂肪を燃焼させようというのが褐色脂肪細胞ダイエットなんです。


この褐色脂肪細胞には、脂肪を燃焼させるほか、エネルギーを放出して体温を上げる
働きがあり、この脂肪を活性化させることによりダイエット効果はもちろんのこと、
血液やリンパ液の循環が良くなって、体全体の代謝があがっていきます。



ということは、女性の方なら、冷えやむくみ改善、
男性の方なら抜け毛対策などにも効果がありそうですね。


さて、この褐色脂肪細胞ですが、困ったことに年を取るごとにどんどん少なくなって
しまいます。赤ちゃんの時が褐色脂肪細胞の量が一番多く、その後徐々に少なくなり、
成人になると、赤ちゃんが持つ半分にも満たない量になってしまうということです。


また、遺伝によっても量が違い、一般的に「ヤセ体質」や「食べても太らない体質」
の人は、もともと他の人よりも褐色脂肪細胞の量が多いことが多いそうな。



そういえば以前テレビ番組「金スマ」で紹介されていましたが、
大食い女性タレントのギャル曽根さんの褐色脂肪細胞を医療機関で検査したところ、
起きている時間はもちろん、寝ている時も褐色脂肪細胞の動きが非常に活発で
常に脂肪を燃焼していることがわかりました。


彼女の場合、食事中は褐色脂肪細胞のある首から背中にかけての
部分がとっても熱くなるそうです。そして大食い番組での彼女を
見るとわかりますが、いつも大粒の汗をかいていますよね。


これが彼女があれだけ食べても太らない原因の一つだということです。
※彼女の場合は他にも、人よりビフィズス菌が多いとか、食べたものが胃にたまらず
どんどん腸に移動するなどといった、他の要因もあります。


「でも、わたしは太りやすいから、褐色脂肪細胞が少ないんだ~」
と諦めるのはまだ早いです。

実は、褐色脂肪細胞は努力によって活性化させることができるのです!


sponsored link

褐色脂肪細胞を活性化させる方法

褐色脂肪細胞を活性化させる方法をいくつか紹介しますね。

1.水泳をする

水泳は代表的な有酸素運動ですが、肩甲骨まわりの筋肉をよく使いますよね。
また、水に入ったままですと体温がどんどん奪われていきますので、
褐色脂肪細胞が働きやすく、体温を上げようと脂肪を燃焼してくれます。


2.冷水をかける

1と同じ理由ですが、冷たい水を褐色脂肪細胞がある部分にかけることによって
脂肪を燃焼させます。特に冬場は冷たい水をいきなりかけると心臓に負担がかかる場合があるので
冷水と温かいお湯を交互にかけると良いでしょう。


3.肩甲骨ストレッチを行う

肩甲骨をストレッチするだけで褐色脂肪細胞に働きかけ脂肪を燃焼させることができます。
簡単かつ短い時間でできますので、仕事の合間や電車待ちの時間などを有効につかって
行ってみてはどうでしょう。

私も毎日やっていますが、たった数分やるだけで体がぽかぽかしてきますよ




4.姿勢を正す

3にもつながりますが、褐色脂肪細胞が活発な人は姿勢が良い人が多いです。
ギャル曽根さんも姿勢が良いことで有名で、食べる時もよく上を向いて食べてますよね。
肩甲骨を意識して、背筋を伸ばして、下を向かないこと。これを意識するだけで
変わってきますよ。(デスクワークの方は特に要注意)

意外にも簡単な、褐色脂肪細胞の活性化の方法でした。

楽天

Amazon



褐色脂肪細胞ダイエットは、食事制限やきつい運動も必要なく、
少し意識を変えるだけで、すぐに取りかかれますので、
さっそく今日からはじめてみましょう。

sponsored link

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中