夫の実家がネコ飼っていまして。行く度に私の方は愛想よく対応するんですが、彼は全く仲良くなろうとしてくれません。孤高のネコって感じです。

自分の家で犬を飼っていて犬に慣れているので、あんなに愛想悪くされるとなんだかショックでした。

そういえば、今は空前のネコブームらしいですね。

あるデータによれば、犬よりも猫を飼う人が増えているとか。

確かに、一人暮らしやマンション住まいの場合は、犬よりも猫のほうが飼いやすいですしね。

Youtubeなどの動画サイトには、猫の動画がたくさんあがっていて、スゴイ再生回数のものもチラホラみかけます。

たしかに猫って、観察しているとすごい面白いですよね。

例えば猫パンチとか!

スポンサーリンク

猫パンチについて

ネコ科の動物の代名詞的な猫パンチ!

猫パンチには色んな意味がありますが、たいていの場合は、猫の前足を自分の方へたぐり寄せて一気に叩く仕草を「猫パンチ」と呼びます。

ネコにとっては遊びだったり不快感の表現だったり獲物をしとめる際の動きだったりするそうです。

猫パンチ

出典:photo AC

猫パンチの威力

ネコは元々狩りをする動物で頭が良く、いかに効率良く危険を避けて狩りをするかということを考えています。

いわゆるライオンやトラと同じ捕食者の仲間なのです。

イエネコは半分雑食ですが、基本的には肉食動物。

たとえば攻撃の際は、まずは獲物に対して様子見の「猫パンチ」で弱らせてから仕留めようとします。

相手を弱らせて反撃の危険をなくしてから、噛み付いてトドメをさすんですね。

ネコの猫パンチは鳥やネズミを気絶させるほど強力なんですよ。

あの小さい体から・・・想像がつきませんが・・・。

そして、ライオンの雄のパンチは、ブチハイエナの背骨を一撃で折るほど強く、またシマウマのお尻の筋肉が一撃でもげてしまうこともあるほどです。

また、トラのパンチはライオンのそれより強いのでそれ以上の威力があるはずです。

猫パンチの動画紹介

それではネコ科の動物のいろんな猫パンチを紹介しますね。

ネコ

まずは、ネコパンチ25連発からいってみましょう。

猫って、自分よりも大きな動物でも向かっていきますよね。

さすが、肉食動物って感じです!

この動画みると分かりますよ~、猫パンチの強力さが!

トラ

獰猛(どうもう)な二人(オスとメス)がじゃれあってるのがなんともかわいいです。

ライオン

円山動物園の名物ライオン、リッキーとティモン夫妻です。

こちらは子ライオン同士のじゃれあい。可愛いですね。

猫パンチの顔文字

猫パンチの顔文字があるって知ってました?

コレね↓

 0( =^・_・^)=〇

どんな人たちがこの顔文字使ってるんだろう。やはりネコ大好きなんだろうなぁ?

猫パンチは英語で・・・

英語に直すと、そのまま「cat punch」になりますが、たとえば優しい感じのネコパンチだったら「dab a paw」なんて表現があります。

ポンポンと優しく叩く雰囲気が織り込まれています。

ネコパンチを見るたびに、ネコが好きになります!