知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

友人の結婚式の上手な断り方|角の立たない上手な断り方とは?

time 2016/11/15

アラフォーの管理人ですが、この頃は年齢のせいか、あまり結婚式に呼ばれることも少なくなってきました。特に年齢のせいか、同世代の友人の結婚式には、ここ数年以上参加していません。

それでも、20代後半~30代中盤くらいの頃は、結構、いろんな結婚式に出席しましたし、それぞれがいい思い出です。

ただ中には、何年も連絡を取ってなかった昔の友人から突然、結婚式の招待状が届いて困ったことがありました。断ろうか、どうしようか・・・。

なかなか、友人の結婚式の招待状に欠席に丸をつけて返信するのは、とためらってしまいますよね。結局私も、その友人の結婚式には参加しました・・・。

今回は、友人からの結婚式の招待に対しての上手な断り方、自然な理由についてまとめてみました。

sponsored link

友人の結婚式の上手な断り方

結婚式はお祝いごとですから、特別な理由がない限り、できるだけ出席するほうがいいのでしょうが、中には断りたい場合もあるでしょう。

例えば、それほど仲の良い友達ではない場合などは迷いますよね。

では、自然で上手な断り方をいくつか紹介しますね。

招待状
出典:photo AC


ポイントは、その日には絶対はずせない用事がある、やむを得ない事情があることです。


親戚の法事がある・喪中(四十九日)である
基本的に、慶事(お祝い事)と弔事(お悔やみ事)が同日に重なった場合には、弔事を優先することが常識とされていますので、この断りに異議を唱える友人はいないでしょう。また、身内に不幸があった場合、四十九日をすぎるまでは慶事への参加は避けるのがマナーとされています。

同日に親戚の結婚式がある
一般的に結婚式の日取りはブライダルシーズン(3月~6月、9月~11月)の大安吉日、しかも土・日・祝日に人気が集中するため、実際にダブルブッキングする可能性は大いにあり得ますので、この断り方は説得力があります。

身内の介護や看病がある
最近は自分の親などの介護が社会的にも話題になっていますので、親の年代を考えてアラフォー世代の方ならOKでしょう。ただし、あなたの家族のことをよく知る友人には、この断り方は使わないほうがベターです。

この3つが最も自然な断り方ですが、結婚式に出席できない理由の場合、身内の不幸等について細かく触れるのはタブーです。

理由は詳しく伝えないで、後日報告するのがベターです。

断り文例
この度はご結婚おめでとうございます。
ぜひともお二人の門出のお祝いにかけつけたいのですが、当日は止むを得ない事情があるため出席できません。
こちらにて、今後のお二人の幸せをお祈りしております。


出張がある
親交の浅い友人の場合なら、仕事の出張を理由に断ることも可能です。特にあなたが海外出張がある会社に勤めている場合は、「当日は海外出張があるので出席できません」、というのは説得力があるでしょう。

絶対に使ってはいけない断り方

実際に結婚式に出席できない理由が本当に下に書いてあるような内容だとしても、そのまま伝えては角が立ってしまいます。

「お金がないので・・・」
これは実際言われたほうはショックです。お金はなんとかしてでも工面できるものと思う人が多いですし、結婚式の招待状は式の2、3ヶ月前に送られるので、何とかして!と思われてしまいます。

「遠方に住んでいるので・・・」
日本広しと言えど、今はLCCの飛行機なども充実しており、友人の晴れの式に遠方から出席するのも、それほど苦ではありません。また、遠方からの出席者にはお車代が渡されることが多いですので金銭的な理由で断るのはどうかと思われます。

「仕事が忙しい・・・」
そもそも冠婚葬祭というのは、仕事を休んでもOKなはずです。有休を取りづらい会社でも、冠婚葬祭の場合はほぼ間違いなく取得できます。(私が以前勤めていた会社もそうでした(笑))

「体調が悪いので・・・」
そもそも結婚式に急に招待されることはありません。1ヶ月、2ヶ月先の自分の体調が悪いなんていうのはウソっぽいに決まってます。なお、長期で入院している場合、ドクターストップで外出が禁止されている場合は別です。

「子育てが忙しくて・・・」
「友人の結婚式の日くらい、配偶者や親に預けられないの?」と思われるのが関の山です。ただ、結婚式の予定日が子供が生まれた直後や出産直前であれば、正直に出席できない旨を言いましょう。

例え、本当に上記のような理由で出席できないとしても、「仕事が忙しいから会社を休めなくていけない・・・」というのは断れた方はショックが大きいものです。断り文句が見つからない場合には、理由はあえて伏せて「どうしても都合がつかないため、出席できません」と相手に伝えましょう。

欠席する場合でもマナーは忘れないで!

返送のハガキに一言加える
普段付き合いのない友人、昔の友人などへの断り方については、単純に欠席に丸をつけて返送するだけでもいいと思います。ただ、せっかく招待してくれたのですから、欠席するにしてもマナーは忘れないようにしてください。

返送のハガキには、「この度はご結婚おめでとうございます。当日は都合により出席できませんが、今後のお二人の幸せをお祈りしております」と一言付け加えておくと良いでしょう。

電報を送る
結婚式には欠席でも、祝電を送れば喜ばれますのでおすすめです。披露宴会場に送るように手配しておきましょう。(披露宴開始の1時間前までには届くように)

早めに手配すれば割引があるところもありますよ。




祝電の文例
ご結婚おめでとうございます。
お二人の輝かしい門出を祝福し、 末永いご多幸とご家族皆様方のご隆盛を祈念いたします。

ご結婚おめでとうございます。
輝かしい門出を祝福し、末永いご多幸と
皆様方のご隆盛を祈念いたします。

○○君○○さんご結婚おめでとう!
新しい未来に向かって
輝かしい新生活をスタートして下さい。


お祝いを送る
欠席した場合でも、後日、お祝いのプレゼントやご祝儀を渡すと喜ばれます。引き出物や料理の金額を差し引いた1万円程度の品がいいでしょう。

⇒結婚祝いに贈りたい品物ランキングはコチラ

いかがでしたか?

友人の晴れの門出である結婚式にはできれば参加したいもの。でも断りたいときもある・・・と言う時にぜひ参考にしてくださいね。

sponsored link

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中