知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

ディズニーランド 平日の混雑を避けるならいつ行くのがいい?

time 2015/01/24

ディズニーランド、

仲間と一緒に騒ぐのも楽しいし、家族と行っても、カップルで行っても楽しめる夢の国ですよね。


ディズニーランドは土日祝日は混むのが当たり前ですが、平日はどうなのでしょうか?

また、月や時期によって混雑状況が変わるのかも気になります。

そこで今回は、ディズニーランドの平日の混雑状況をご紹介しますね。

ディズニーランド平日混雑予想

sponsored link

ディズニーランド、平日はどのくらい混雑する?

ディズニーランドの平日の混雑状況ですが、休日前や休日後の月曜日と金曜日は休日から続けて楽しめるといった理由もあり、平日の中でも混雑しているようです。

そういった理由から、祝日が週の真ん中などにある場合は、祝日の前後は、平日でもやや混雑すると考えたほうがいいですね。

平日の中でも比較的空いているのが、週の真ん中の火曜と水曜と木曜日のようです。

また、雨や雪が降ったり、台風の日などは外出を控える傾向もあり、ガラガラなことも。

そういった日は狙い目ではありますが、大荒れの日は怪我などに十分注意してくださいね。



1年の中で、比較的空いているおすすめ時期や月はいつ?


イベント毎のない月は比較的空きやすい傾向にあります。

まず1月中旬~2月上旬ですね。

11月はハロウィンで混み、12月はクリスマスで混み、1月上旬はお正月イベントがあるので混みます。

ですが、お正月が終わった後は大きなイベントなどもないため、閑散期となります。

そして2月中旬以降は学生の春休みが入ってくるため、また混み始めます。


次に4月の下旬です。

こちらも大きなイベントがなく、学生の春休み等も終わっているため、比較的空いている時期といえます。


5月中旬から6月にかけて。

5月のゴールデンウィークが終わると、そろそろ梅雨の時期となるため、比較的空いてきます。

とはいっても、梅雨の間の晴れた日は混む傾向にあるので気をつけてくださいね。

7月上旬~7月中旬。

中旬以降は夏休み等が入ってくるので、7/19までが7月の狙い目の時期です。

それでも土日祝日はやはり混雑する傾向があるので、こういった閑散期も平日の方が空いているといえます。



有名アトラクションの平均待ち時間はどれくらい?

ディズニーランドの人気アトラクションの待ち時間も気になりますよね。

そこで、有名な、人気アトラクションの平均的な待ち時間をまとめてみました。

  • ビックサンダーマウンテン・・・約80分
  • スプラッシュマウンテン・・・約100分
  • プーさんのハニーハント・・・約90分
  • ホーンテッドマンション・・・約70分
  • ミッキーの家とミート・ミッキー・・・約90分
  • モンスターズ・インク・・・約100分
  • バズライトイヤーのアストロブラスター・・・約70分
  • スペースマウンテン・・・約70分

他のアトラクションは平均して30分~50分ほどのようです。

また、人気アトラクションは開演後すぐに混雑する傾向にあるので、もし最初の流れに乗れずに列が出てきてしまっていたら、ファストパスなどを取り、次のアトラクションに向かった方が効率よくアトラクションを回れるかと思いますよ。

いかがでしたでしょうか。

ディズニーランドをより楽しむために、平日の混雑状況、アトラクションの待ち時間などのご参考になれば幸いです。

sponsored link

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中