知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

スーパー台風がもし来たらどうなる?2015年に来る可能性は・・・?

time 2015/07/29

そろそろ台風が猛威をふるう季節ですが、そういえば今年の4月頃に
ネットニュースでこんな記事をみつけました。

フィリピンの東を進む台風4号は猛烈な勢力に発達。4月1日正午に中心気圧が915ヘクトパスカルまで下がりました。この時期としては、珍しいスーパー台風です。


スーパー台風?

スーパー台風と聞いて思い出したのは、昨年2014年の
10月に沖縄に接近した、日本列島を通過した台風19号。(過去最大級の猛烈な台風でした!)
当時、スーパー台風と騒がれていましたね。


あのクラスの台風は2000年以降、これまで3つしか発生しておらず、
まさに数年に1度の超強力台風=スーパー台風ではないかと言われていました。


ではなぜ、台風19号は「猛烈な勢力の大型」はなく
「スーパー台風」と言われていたのでしょうか?

スーパー台風

sponsored link

スーパー台風の定義とは?

スーパー台風とは、最大風速が毎秒65メートル(130ノット)以上の極めて強い台風の事をいいます。
「台風」の定義とは最大風速が毎秒17.2メートル以上に発達した熱帯低気圧であり、
最大風速によって「強い台風」、「非常に強い台風」、「猛烈な台風」の順に使い分けています。


スーパー台風の定義は、「猛烈な台風」の定義にも当てはまらない強さを持っています。


そういえば、去年の台風19号により、JR西日本では異例とも言われる10月13日午後4時以降は全て運休でした。
前日には張り紙等で出していたものの、当日はかなりの混乱を引き起こしたそうです。


JRは運休でしたが、阪急・阪神等の私鉄は通常通り運行していたため、予想外の混乱には
至らなかったそうですね。JR西日本の場合、私鉄に比べて速く目的地に着くので利用客が多いのですが、
JRが通っている駅の近くには徒歩15~20分圏内には、ほとんど私鉄の駅があります。


私鉄が動いていたから、どうにか家にたどり着けた方は多いですが、
万が一、台風19号以上のスーパー台風がきてしまった場合は、
私鉄さえも止まってしまい大変なことになりますよね。



さてさて、今年はどうなるんでしょう。。。
気になるところです。


台風19号以上のスーパー台風・・・

実は、2076年までにスーパー台風が来る可能性があると言われています。


2076年までにスーパー台風が来る!?

台風は海水の水温が高ければ高いほど、勢力が衰えない大型台風になります。
近年は温暖化が進んでいるため、2076年の日本付近の海水温度は24~25度程
になると予想されています。


もし、2076年の日本付近の海水温度が24~25度程になっていて、台風がきてしまった場合、
CGで再現すると、最大瞬間風速が100メートルを超え、風速50メートル以上の風が
1時間以上続くそうです。



また、3メートル以上の高潮が発生し、死者は7600人以上。大雨によって地下鉄の駅(約97駅)が
浸水し、利根川・荒川が決壊、場所によっては2週間程水も引かない地域が出てきてしまい、
80万人以上の方が独立してしまうという予想が出ています。


風速70~80メートルの風って、車が飛んでしまうほど強い風らしいですよ。
なんて、恐ろしいんでしょうか・・・。
できれば、絶対きてほしくないですよね。


これ程の台風とはいいませんが、スーパー台風といわれている台風は
過去に何度か日本に上陸し、膨大な被害をもたらしています。


過去に起きたスーパー台風

1959年に発生した「伊勢湾台風」は、過去に日本に直撃した台風の中でも
最も甚大な被害をもたらしたスーパー台風のひとつです。
なんと、全国で、死者・行方不明者が5,000名を超えたといわれています。


伊勢湾台風を現代の台風情報に再現している動画がありました。


日本列島が丸々暴風域に入っています。
こんな台風が直撃したら、一体どうなるんでしょう。
怖いですね。


また海外では、2013年11月にフィリピンで最大瞬間風速90メートルという台風が
フィリピンのレイテ島のタクロバンという場所に膨大な被害をもたらしました。


家ごと流されてしまった方、木材が風に飛ばされ、コンクリートの壁をぶち抜き
大ケガをした方など、たくさんの死者・けが人がでています。


スーパー台風。本当に怖いです。


自然災害ですから仕方のないことですが、今後のスーパー台風に備えて、
建物補強や避難する際に必要なものなど、買いそろえる必要がありますね。


みなさまも万が一、スーパー台風が発生してしまった場合に備え、
最寄りの避難場所を調べることや避難用具をご自宅に準備しておきましょう。

sponsored link

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中