知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

東京ドイツ村のイルミネーション2015年~2016年情報まとめ

time 2015/11/06

朝晩はかなり冷えこんできましたね。空気が澄んでいるせいか、最近は空も景色もパリッと美しく見えるようになってきました。


そんなさなか、今週末11月7日(土)には東京ドイツ村ウインターイルミーションがいよいよオープンします! 来年の3月31日までの約5ヶ月間、あのキラキラした夢の国のようなイルミネーションが楽しめちゃいます。期間中、悪天候時以外は全日開催ですからぜひ皆さんも訪れて下さいね。


sponsored link

東京ドイツ村イルミネーションについて

あしかがフラワーパーク、江の島湘南の宝石と並んで関東三大イルミネーションのひとつに認定されている東京ドイツ村イルミネーション。今シーズンでもう10回目になるんですね。もちろん南房総では最大級の規模を誇ります。


27万坪の広い園内をマイカーで廻るスタイルのため、子どもからお年寄りまで家族みんなが楽しめます。毎年テーマを決めてオブジェが設置されているため昨年と同じものはほとんどないというこの企画、これまでに見たことがある人でも新たな感動に包まれることでしょう。


今年のテーマは「おもちゃ箱 Kira☆Kira☆Smile」。

監修はなんでも鑑定団でおなじみのブリキのおもちゃ博物館館長北原照久氏です。これは期待できそうですね!250万個ものLEDや電球を使用し、昼間の園内とはがらりと雰囲気が変わって幻想的で美しい世界が見られます。




朝から出かけて昼はアトラクションやバーベキューを楽しみ、夜はイルミネーションのムードを味わうという一日コースもいいですね。

デートや家族のおでかけスポットとして最高です!


東京ドイツ村イルミネーション基本情報

◎営業期間:2015年11月7日(土)~2016年3月31日(木)

◎営業時間と料金
営業時間:9:30~20:00(イルミネーションの点灯時間は16:00~20:00)
9:30~15:00:通常入園料
15:00~19:30:イルミネーション料金
イルミネーション料金:乗用車1台2,000円、徒歩1名500円(3歳以下無料)※15時以降の場合



◎アクセス
・車
館山自動車道・姉ヶ崎袖ヶ浦IC右折約3km(5分)
圏央道・木更津東IC左折約6km(8分)

・イルミネーション限定シャトルバス
(JR内房線袖ヶ浦駅~東京ドイツ村間のイルミネーション限定シャトルバス)
運行期間:11月21日(土)~23日(月・祝)、28日(土)、29日(日)、12月5日(土)、6日(日)、12月12日(土)~1月3日(日)
乗降場所:袖ヶ浦駅南口臨時バスのりば、東京ドイツ村バスのりば
運行時間:袖ヶ浦駅→東京ドイツ村 14:30~18:30、
東京ドイツ村→袖ヶ浦駅 15:30~20:30
(30分間隔で運行・集まり次第出発)
運賃:片道大人500円(中学生以上)、小人250円(小学生)、未就学児無料

・その他、電車+徒歩(orタクシー)、高速バス、はとバスやHISなどのツアーバスも出ています。

☆駐車場情報
園内は車で廻れる快適パーク。駐車スペースは園内に各所3000台。各アトラクション毎の駐車場が完備されています。ただし車で来てしまうとドライバーさんはソーセージのお供にドイツビールを味わえなくなってしまいますよ!
 
空気の澄んだ冬のイルミネーションって最高ですよね。今シーズンで10回目の東京ドイツ村イルミネーション、どんなすごい作品が出てくるのか楽しみです!

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

毎月のスマホ代を安く!

Kindle本セール中