知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

鴻巣びっくりひな祭り(2017年)に行こう!※本当にビックリする!?

time 2017/01/18

皆さんは、ひな祭りのお雛様の飾り方というと、どんな形式を思い浮かべますか?

お内裏様とお雛様の2体が並ぶ親王飾りや、階段状になったひな壇に五人囃子や三人官女も一緒に飾られているタイプを思いつく人が多いのではないでしょうか。

お雛様の飾り方にはいろいろあって、なんとピラミッド型に飾る地域があるんです!私も、ピラミッド型のひな壇を初めて見たときには、こんな形があるんだと思い、とてもビックリしました。

今回は、その名のとおり、ビックリするくらい大きいひな壇がみられる鴻巣びっくりひな祭りを紹介します。

sponsored link

鴻巣びっくりひな祭り2017年の概要

埼玉県鴻巣市というと、江戸時代から雛人形の産地として有名で、この地で作られる鴻巣人形は伝統工芸品となっています。


出典:photo AC

そして「雛人形のふるさと鴻巣」を広く宣伝するためにはじまったのが、今回紹介する「鴻巣びっくりひな祭り」です。

今年で13回目の開催となる、鴻巣びっくりひな祭り2017のイベントの内容は以下のとおりです。

日程
2017年2月17日(金)~3月12日(日)(メイン会場) 
(※サテライト会場は3月11日まで)
 
開催地
メイン会場・・・エルミこうのすショッピングモール
サテライト会場・・・コスモスアリーナふきあげ(火曜日休館)
          花と音楽の館かわさと「花久の里」
          農産物直売所「パンジーハウス」
          産業観光館「ひなの里」
          吹上生涯学習センター

アクセス 
エルミこうのす・・・JR高崎線鴻巣駅東口直結。建物の隣に、駐車場もあり(700台)

コスモスアリーナふきあげ・・・JR高崎線吹上駅南口より徒歩30分、またはフラワー号吹上南コース「コスモスアリーナふきあげ」下車。関越道・東松山ICおよび東北道・羽生ICより、それぞれ約30分。駐車場300台あり。

花久の里・・・JR高崎線鴻巣駅東口から、タクシー(約15分)、またはフラワー号川里循環コース花久の里下車(約25分)、東北道・羽生ICより約20分(駐車場120台あり)

パンジーハウス・・・JR高崎線鴻巣駅東口よりタクシー(約10分)、またはフラワー号笠原コース鴻巣フラワーセンター下車。関越道・東松山ICおよび東北道・羽生ICより、それぞれ約30分(駐車場100台あり))

ひなの里・・・JR高崎線鴻巣駅東口より徒歩15分(駐車場30台あり)

吹上生涯学習センター・・・JR高崎線吹上駅南口より徒歩4分(駅近くに、コインパーキングあり)



メイン会場は、特に混雑が予想されますので、週末に行かれる予定のある方は会場間を走るシャトルバスを使うのもいいでしょう。

なお、無料シャトルバスは、2月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)、3月5日(日)・11日(土)のみ運行します。


出典:photo AC
     

ズバリびっくりひな祭りの見どころは?

びっくりひな祭りの見どころは何といっても、各会場に展示されているさまざまな形のひな壇です。

特に、メイン会場に設置される、日本一高いピラミッドひな壇は圧巻のひとこと!

高さ7m、31段もあるひな壇は、ショッピングモールに来たお客さんが目を見張ること間違いなし!

ちなみにこの高さは日本一ネットというサイトで、日本一である認定を受けているんですよ。



展示時間が、10時から21時まで(最終日のみ15時まで)と長いので、仕事や学校の帰りに立ち寄ることができるのも嬉しいですね。

初日の2月17日には、10時半からオープニングセレモニーが行われる予定ですので時間がある方はぜひ行ってみてくださいね。

サテライト会場も、思考を凝らした様々なおひな様が展示されますよ。(9時から17時まで。入場は終了時間の30分前まで)

  • コスモスアリーナふきあげ・・・八角すいのひな壇
  • 花久の里・・・六角すいのひな壇・つるし雛(鴻巣特産の花とのコラボレーション)
  • パンジーハウス・・・三面ピラミッドひな壇・等身大ひな人形
  • ひなの里・・・一番親王飾り・鴻巣雛の歴史展示
  • 吹上生涯学習センター・・・五角すいひな壇の展示(仮)

どれも見ごたえがありそうですね。これほどいろんな種類のひな壇があるところは、あまりないのではないでしょうか。

想像すると、ワクワクしてしまいます。

あとがき
びっくりひな祭りとのタイトル通り、ひな壇の形と大きさには本当に驚きますね。

以前、埼玉県に住んでいた時、鴻巣市というと免許の書き換えでしか行ったことがありませんでしたが、こんな素敵なひな祭りイベントを行っていたんですね。

そういえば、駅前や国道17号線沿いには、たくさんの人形を扱う店があったのを思い出しました。
 
できれば、全会場回って、ゆっくりおひな様を鑑賞したいものです。

小さなお子さんも喜びそうですしね!

またこのひな祭りで、東日本大震災の復興支援も行うとのことなので、これらの行事を通じて日本が元気になっていってくれたらと願っています。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中