知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

高田公園の桜情報【2016年版】~日本三大夜桜を見に行こう~

time 2016/01/27

今シーズンは暖冬すぎて、もう梅も桜も咲いちゃうんじゃないの???なんて思っていた矢先、来ましたね。大寒波。

水道は少し水を出しておいたから大丈夫でしたが、お湯と洗濯機の水は凍結して大変でした!それでも冬は冬らしくあってほしいですね。桜のお花見は春までとっておきたいものです。

もうすぐ春だー!気分が明るくなっちゃいますよね!

夜桜

sponsored link

新潟高田公園と見どころ

高田公園は新潟県上越市の中心に位置する公園で、徳川家康の六男の松平忠輝が築城した高田城の城跡公園として整備された公園です。

「さくらの名所100選」にも選ばれる桜の名所でもあり、とても人気のあるお花見スポットとなっています。

明治42年に13師団の入城を祝って在郷軍人会が2200本の桜を植樹したことが観桜会のきっかけで、その後、大正3(1914)年になると花がきれいに咲きそろい、大正6(1917)年には市民が構内に入ることが許可されました。現在は当時の2倍となる約4000本の桜が立ち並びます。

高田公園の周辺に植樹されているサクラはほとんどが「ソメイヨシノ」です。

広大な内堀、外堀をめぐる約4,000本の桜が咲き競い、3,000個以上のボンボリに照らされて映える美しさは、日本でも有数のものとして知られており、上野の恩賜公園、弘前城公園とともに日本三大夜桜の一つに数えられています。

2016年の観桜会情報

高田公園観桜会の開催期間:2016年4月4日~4月20日
夜桜のライトアップ:桜まつり(観桜会)に合わせて行われます。(日没~23時)

2016年の桜の見ごろ

桜の見ごろは4月上旬から中旬となる見込みです。

夜桜
日本三大夜桜と言われている高田公園の夜桜、是非見ておきたいところです。

夜になると園内にある約4,000の桜は3,000個以上のボンボリに彩られ、昼間とは全く違った妖艶さを醸し出して訪れる人を別世界へと誘います。

満開時には桜がお堀に垂れ下がるように咲き誇り、その姿が水面に映し出される様子は言葉には表しがたい極限の美しさを見せてくれます。

露店
「桜ロード」と呼ばれるライトアップされた桜並木では300店もの露店が軒を連ねます。



アクセス・駐車場情報



アクセス
・電車の場合
北陸新幹線「上越妙高駅」下車、
えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン「高田駅」下車、徒歩約15分

・車の場合
北陸自動車道「上越IC」下車、約10分
上信越自動車道「上越高田IC」下車、約10分

駐車場情報
会場内には駐車場はありません。市内各所に設置される臨時駐車場を利用の上、会場へは徒歩または有料シャトルバスにて移動することとなります。

臨時駐車場の場所とシャトルバスのルートはウェブサイトをご参照ください。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

毎月のスマホ代を安く!

Kindle本セール中