知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

長崎大学の2015年センター試験情報まとめ

time 2014/11/29

新しい年を迎えると大学受験生には大切なセンター試験が始まりますね。


大学受験って高校受験とは違い本当に必至に勉強した記憶があります。
おそらく、後にも先にもこんなに勉強した時期は他にはないくらい・・・。

受験勉強


そんな、受験生にとって大事なセンター試験。
今回は、全国各地で行われているセンター試験の中でも
長崎大学のセンター試験の情報について調べてみました。


長崎大学の2015年センター試験の情報

●センター試験の日程
 ☆受験票・成績請求票の送付…2014年12月15日(月)まで
 *出願期間は2014年9月29日(月)~10月9日(木)までで受付は終了しています。

 ☆本試験…2015年1月17日(土)・18日(日)
 ☆正解等の発表…2015年1月17日(土)・18日(日)
 ☆平均点等の中間発表…2015年1月21日(水)予定
 ☆追試験…2015年1月24日(土)・25日(日)
 ☆平均点等の最終発表…2015年2月5日(木)予定
 ☆成績通知書の送付…2015年4月16日(木)以降

●試験科目
 ☆国語
 ☆日本史B
 ☆世界史B
 ☆地理B
 ☆数学ⅠA
 ☆数学ⅡB
 ☆物理
 ☆化学
 ☆生物
 ☆地学
 ☆英語

志望学科によって全ての科目ではなく選択科目になる場合があります。



●センター試験会場
 ☆長崎大学(文教地区キャンパス)… 長崎市文教町1-14
 ☆長崎県立五島高等学校…五島市池田町1-1
 ☆壱岐高校…壱岐市郷ノ浦町片原触88



長崎大学、センター試験のボーダーライン(合格ライン)

受験生の気になる所は、まさしくボーダーライン(合格ライン)が
どれくらいなのか?という部分に集約されると思います。
長崎大学の合格ラインを調べてみました。


まず、ボーダーライン(合格ライン)は毎年のセンター試験の難易度や
受験者層によって変動してしまいます。
2012年度と2013年度での長崎大学経済学部で見比べてみました。


☆2013年度(センター試験難)
ボーダー275(61%)・「A」297・「B」282・「C」267・「D」252

☆2012年度(センター試験易)
合格濃厚ライン338(75%)・ボーダーライン297(66%)・注意ライン270(60%)


2012年は合格濃厚ライン(合格可能性80%以上)と表記されていましたが、
2013年は数字で可能性を表す表記に変わり、判定もABCDEに変更になりました。



センター試験の難易度が違うことで、
ボーダーラインに残る人数も5%ほど違っていますね。


2013年の長崎大学のセンター試験のボーダーライン(合格ライン)について学部を選抜して調べてみました。

 ☆教育学部英語学科…「A」650・「B」613・「C」543
 ☆経済学部流通・経営学科…「A」408・「B」378・「C」350
 ☆経済学部地域対策学科…「A」426・「B」394・「C」364
 ☆看護栄養学部看護科…「A」530・「B」500・「C」449
 ☆国際情報学部国際交流科…「A」455・「B」416・「C」388
*東進合否ライン一覧より参照


センター試験の合格ラインは、あくまでも合格ラインなので、
必ずしも評価が「B」だったので落ちる!というわけではありません。


多くの方はセンター試験で全体の7割程の点数、
二次試験は全体の6割程の点数をとって合格しているようです。



評価が「B」でも受かる時は受かります!
但し、最低でも5割は点数をとらないと落ちてしまいますので気を付けましょう。
900満点だったら600~700点ほど点数をとれるのであれば大丈夫でしょう。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

毎月のスマホ代を安く!

Kindle本セール中