知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

「耳の裏が痛い!ズキンとする!」なんで?その原因とは?

time 2017/02/20

私たちは、普段の生活の中で、いろいろな身体の痛みを感じることがありますよね。

手足や、身体を動かしたところが痛いときは、思い当たる原因がある場合が多いんですが、耳の裏が痛くなったことはありませんか?

「耳なんて運動する時に使うことはないし、大音量で音楽を聴いた覚えもないのに・・・」と不思議に思うかも知れませんね。

それに、「何もしていないのに、どうして痛くなるんだろう・・・」と考えると不安になってしまうことも。

今回は、耳の裏が痛くなった時に考えられる原因と対策を考えたいと思います。

sponsored link

耳の裏(耳そのもの)がズキンと痛む原因は?


耳の裏が痛む場合には、いろいろな原因が考えられます。


出典:photo AC

首のコリ
長時間同じ姿勢でいると、首や肩に負担がかかります。

その時、首の左右側面にある胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)という筋肉がこってしまい、耳の痛みにつながるのです。

また首がこると、後頭神経痛(こうとうしんけいつう)という症状も出てくる可能性があります。

首のつけ根から後頭部にかけてキリキリと痛むのが特徴で、髪の毛の生え際近くにある大後頭神経(だいこうとうしんけい)が首コリに締め付けられることによって起こります。

精神的ストレス
後頭神経痛は、ストレスが原因で起こることもあります。

骨や関節の異常
耳や、その周りの骨や関節に異常があると、痛みの原因になることがあります。

おたふくかぜ
正しくは「流行性耳下腺炎(りゅうこうせいじかせんえん)」といいます。

頬から耳の後ろが腫れ高熱が出て、耳の裏の痛みが出る場合があります。

顎関節症(がくかんせつしょう)
口を開け閉めしたときや、食べ物を噛んでいるとき、あごの関節やその周りが痛み、関節がカクカク鳴る感覚があります。

粉瘤(ふんりゅう)
皮膚の下に袋のようなものができ、そこに老廃物がたまってしこりとなる状態のことを言い、耳の裏にできやすいです。

神経を圧迫するので、身体のいろいろな場所のしびれや痛みが出てきます。

リンパ節炎
耳の裏から首などに通っているリンパに、細菌やウイルスが入り込んで、炎症を引き起こす病気です。

脳炎
脳が、細菌やウイルスによる炎症を起こす病気です。発熱・頭痛・意識障害・けいれんなどが起こることがあります。これは恐ろしいですね・・・。
   

出典:photo AC

耳の裏が痛くなったら何科にいけばいい?

上であげたとおり、耳の裏の痛みはいろんな原因がありますので、その原因によって病院での受診科目が変わってきます。

単純に耳鼻科を受診すればいいというものでもありません。
  • 首のコリ・・・整形外科
  • 精神的ストレス・・・心療内科
  • 骨や関節の異常・・・整形外科
  • おたふくかぜ・・・内科
  • 顎関節症・・・歯科
  • 後頭神経痛・・・脳神経外科
  • 粉瘤・・・皮フ科
  • リンパ節炎・・・内科
  • 脳炎・・・脳神経外科

ただ、原因がたくさん考えられるので、迷ったときはまず耳鼻科を受診するといいでしょう。

その後、お医者様の診断で、自分がイチバン当てはまる科目を受診してください。

あと書き
耳の裏が痛いといっても、これだけの原因が考えられることに驚きました。

耳ではないですが、私の家族がささいな自覚症状で病院を受診したら、大病が見つかったことがありました。

自分の身体を守るためにも、体調がおかしいなと思ったら、無理をせずに休養したり、病院を受診するように心がけるといいと思います。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中