知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

竹富島の観光にかかる時間はどれくらい?~泊まったほうがいいの?~

time 2016/06/07

管理人、昔ネットで自分の名前を検索してみたことがありまして、何人かいた同姓同名さんの中の一人が宮古島に移住してのんびり活動されている歌手の方でした。

同姓同名というだけですごく興味を持ってしまって、わざわざ連絡して自主制作のCDを売ってもらったことがあります。

それ以来、沖縄に行くなら宮古島には行きたいなーと思っていましたが、竹富島もいいですね。

数百年前はここは日本ではなく琉球王国だったんだなぁと思うとなんだかますます不思議です。

sponsored link

竹富島について

竹富島は石垣島から高速船で約10分の沖合いに浮かぶ、周囲約9kmの小島で、沖縄県八重山郡竹富町に属しています。

八重山屈指の人気観光地であり、純朴で美しい昔ながらの沖縄の原風景が残っています。国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています。

竹富島
出典:photo AC


竹富島への行き方

石垣港離島ターミナルから高速船で10分。港からは集落行き・ビーチ行きバスや島内観光バスが運行しています。



島でのおすすめの過ごし方

竹富島の魅力はなんといってもその風景。

昔ながらの家並みが大切に守られていて、赤瓦の民家、白砂を敷き詰めた道と琉球石灰岩の塀、シーサー、水牛車、ハイビスカスやブーゲンビリアといった、沖縄と聞いたら皆が想像するようなイメージ通りの風景が残っています。

ココは行っておきたい観光名所

★レンタサイクル
島を隅々まで周りたいならレンタサイクルが便利です。

自転車を借りて回れば半日もかからないような小さな島なので、徒歩でまわることも十分可能です。

フェリーとレンタサイクルのセットチケットもありますので石垣島からフェリーに乗る際にチェックしてみてください。

⇒友利観光
1時間300円、1日1500円、WEB割引などのお得チケットあり。

⇒丸八レンタサイクル
1時間300円、1日1500円、2人乗り自転車あり。

⇒レンタサイクル竹富
1時間300円、1日1500円、マウンテンバイク、ギア付き自転車あり。

その他、宿泊先でも自転車を借りれる場合がありますので確認してみてくださいね。


★コンドイ浜(コンドイビーチ)
遠浅なので子どもにも安心して遊ばせられる場所です。白くサラサラとした砂と青いビーチをはじめて訪れた観光客は口をそろえて「キレイ!」と賞賛します。本当にキレイなビーチです!マストです!

日本最大級のサンゴ礁を抱える最高のダイビングスポットが点在していて、世界中のダイバーが憧れる海でもあります。

トイレやシャワーも完備していますので、お子さんと一緒に遊ぶのにも適していますよ。


★なごみの塔
竹富島の集落を一望できる物見台です。竹富島では景観を守るために建築物規制は厳格に行われていて、2階建てが許されているのは竹富小・中学校のみで、他の建築物は全て平屋のため、この塔が島唯一の高所です。

階段が急で少し怖いのですが、ここを登った人しかわからない絶景があります!

観光客も多く混雑しているため、お年寄りや小さなお子さん連れにはあまりおすすめできないかも。

そんな方には、なごみの塔の近くにある「ハーヤナゴミカフェ」でまったりするのがおすすめです。眺めもいいですし、その名のとおり、なごめますよ。オススメメニューはずばりカレーです!!

⇒ハーヤナゴミカフェ


★グラスボート
竹富島のビーチは遊泳禁止が多く、唯一泳げるコンドイビーチも遠浅です。だけど竹富島付近の海の透明度はピカイチ。ぜひとも堪能したいところ…そこで頼りになるのがグラスボートです!

港から出てるので利用してみるといいと思います。

ちなみにグラスボートは石垣島でも楽しめますよ。

⇒竹富島マリン倶楽部
所要時間30分
料金:大人1200円、子供600円(3歳以上小学生まで)、幼児(大人一人につき無料)

★水牛車
竹富観光センター」と「新田観光」の2社が水牛車を運営していて、港近くで見つけられるはずです。水牛使いの通称「おじぃ」が島についての話をしたり三線を奏でながら巡る旅は、竹富島に来たからには是非体験したいものです。

>⇒竹富観光センター
竹富港から無料送迎バスあり。始発:午前9時頃、最終便:午後4時頃(おおむね30分おきに運行)
料金:大人1200円、子供600円(3歳以上小学生まで)、幼児(大人一人につき無料)※ペット同乗不可

⇒新田観光
竹富港から無料送迎バスあり。おおむね30分おきに運行
料金:大人1200円、子供600円(3歳以上小学生まで)、幼児(大人一人につき無料)※ペット同乗不可

※地図内の赤いポイントをクリックすると詳細が出てきます。



そして、竹富島に来たならこれもマストですよ!

そう、水牛車に乗ってゆったりと観光できるんです!



竹富島には宿泊したほうがいい?
竹富島自体は半日あれば観光できてしまうサイズの島なので、他の場所を拠点としてちょっと離島も行ければ満足という人には日帰りが効率良いかもしれません。

実際、日中は日帰り観光の人がとても多く見られます。

ただ、夕方以降になって日帰り観光客の人々が石垣島などに戻ってしまうと、急に離島っぽい雰囲気になります(もちろん良い意味で)。

西桟橋からの夕日、夜になれば空には満点の星空、宿や民家から聴こえる三線の音、竹富島に宿泊している人しか味わえないひっそりとした竹富島の集落・・・日程に余裕があれば是非宿泊していただきたい場所です。

⇒星のや竹富島
竹富島の伝統と歴史を感じれる建物で、最高のひとときを過ごせるおすすめの宿泊施設です。食事も美味しいし、展望台からの眺めも最高です。

ちなみに星のやはウェデイングも行っていますよ。

⇒竹富島おすすめ宿泊

竹富島のベストシーズンはいつ?

毎年ゴールデンウィーク頃には梅雨入り、夏は強すぎる日差し、秋は台風、冬は寒くはないものの温かくもありません。すなわち、ベストシーズンは梅雨明け頃(例年6月中旬頃~)ですね。

きっと今頃は、ゆっくりとした時間が流れているんだろうなぁ。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

食べ物・飲み物



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中