知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

秋田竿燈まつり【2017年最新】の日程・アクセス情報教えます!

time 2017/05/16

毎年、夏になると、日本のあちこちで夏祭りが行われますよね~。

地域によっていろんな祭りがありますが、日本古来の伝統を重んじた祭りは東北地方で多く行われていると思いませんか?

特に、秋田県で8月に開催される「秋田竿燈まつり」は、東北三大夏祭りの一つで、国の重要無形民俗文化財に指定されているんですよ!

ということは、数ある祭りの中でも、海外から日本を感じる絶好のチャンスになるんじゃないですかね。
 
そんな「秋田竿燈まつり」ですが、2017年はどのような日程で行われるのか、さっそく調べてみましょう。

sponsored link

秋田竿燈まつり・2017年の開催情報について

2017年の竿燈まつりの概要は、次のとおりです。

日程:8月3日(木)~8月6日(日)
会場:竿燈大通り(夜本番)


出典:イラストAC

スケジュール 

夜本番(竿燈大通り。秋田市の中心街です) 
8/3~8/6 
18:15 交通規制
18:50 竿燈入場
19:25~20:35 竿燈演技
20:35 ふれあいの時間(写真撮影や竿燈体験ができますよ)
   
昼竿燈(妙技会・エリアなかいちにぎわい広場)
8/4~8/5 9:00~15:40
8/6    9:20~15:00

アクセス 
<電車の場合> JR秋田駅から西へ徒歩15分ほど(大通りへ/秋田駅西口を出るとすぐ案内所があります)
<車の場合>  秋田道秋田中央ICから、県道62号線軽油で約20分



車で行く場合、駐車場が気になるところですよね~。

会場近くに、何か所か一般無料駐車場があるそうです。これは助かります。

・秋田県立体育館 140台(17:00~22:00)
・裁判合同庁舎 100台(17:30~22:00)
・秋田地方法務合同庁舎 30台(17:30~22:00)
・秋田地方合同庁舎 80台(17:30~22:00)
・秋田県庁 280台(17:30~22:00)
・秋田地方総合庁舎 70台(17:30~22:00)
・秋田県庁第2庁舎 60台(17:30~22:00)
・多目的グラウンド南側 70台(10:00~22:00)
・秋田県社会福祉会館 20台(車椅子専用。要予約 018-888-5602 竿燈まつり実行委員会へ)

今年も週末に行われますし、いずれの駐車場も早々に満車になるかと思われますので、利用される場合は気をつけましょうね。

周辺には、コインパーキングもありますが、交通規制が始まると出入りしにくくなることが考えられますので、2日目以降なら早めに着いて昼竿燈を楽しむのもいいかも知れませんね。

2016年は、4日間でなんと132万人のお客さんが訪れたそうですよ!


出典:photo AC

竿燈まつりの見どころは?

竿燈まつりとは、真夏の病魔や邪気をはらう行事として行われていたもので、現在残っているうち最も古い文献は何と1789年だそうですよ!

何百年も続く、とても歴史のあるお祭りなんですね~。

たくさんの提灯を米俵、それを吊るした竿燈(かんとう)を稲穂に見立てて町を練り歩き、五穀豊穣・厄除けなどを願います。

この竿燈は、大きなものは長さ12m、提灯が46個もついているそうですよ!

これを一人で支え、手のひらから額、肩、腰などに移動させる、絶妙なバランスと力による技(妙技)も、まつりの伝統の一つとして現代まで受け継がれています。

竿燈まつりの期間内に、妙技を競う「妙技会」も行われていて、見どころの一つですね。



ツイッターでも、盛り上がってましたね!



写真を見ただけでも、提灯の鮮やかさに圧倒されますね!

これはぜひぜひ現地で見てみたいよ~。
 
あと書き
竿燈まつりのことを調べてみたら、昔からの日本の伝統を今に伝える大切な祭りであることが、改めて良く分かりました。

海外から日本に戻る機会があって、その期間がまつりと重なれば、外国人のお友達を誘ってみてはどうでしょうか。

きっと、「ワンダフル!」と感動してもらえると思いますよ。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

食べ物・飲み物



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中