知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

潮干狩り、2016年解禁間近か!愛知県なら絶対ココがおすすめ!

time 2016/01/17

管理人、海水浴もスキーもキャンプもハンググライダーだってやっちゃうアクティブな人のつもりなんですが、潮干狩りって行ったことがないんです。

実家近くに有名な海岸あったんですけど、親がその文化で育っていないもので私たちも連れて行ってもらったことがなく、アラフォーの今日まで潮干狩りを知らずに生きてきました。

そんな我が家、最近アサリをよく食べるんです。健康のために。貝を食べた次の日は体調がいい気がするなんて言うので、ボンゴレ、クラムチャウダー、酒蒸し等々よく作るようになりました。

山菜取りは興味ないけど貝なら自分で取ってみたい!楽しそう!今年こそ行くっきゃないぜ、潮干狩り!

潮干狩り

sponsored link

潮干狩りの基本情報

潮干狩りを待ちわびている間に、潮干狩りについてお勉強しておきましょう!

潮干狩りはいつからできるの?
地域によってまちまちですが、一般的に潮干狩りは3月中旬からゴールデンウィーク頃までが最適と言われます。

取りたい貝の種類によってはもう少し時期が長くなったりもしますが、7月に入ると貝が毒を含むようになってしまうため、7月には潮干狩りができなくなる場所がほとんどです。

潮干狩りの必須道具
・クマデ
・クーラーボックス(狩場で海水を入れておくと帰宅途中に砂抜きができます。)
※バケツならひっくり返して作業中の椅子としても使えます。蓋付きバケツなら持ち帰り時に水をこぼすことなく運べるのでさらに安心ですね。
・保冷剤もしくはペットボトル入りの水を凍らせたもの(自宅までの保冷用です。)
・貝を入れる網袋 
・長靴orサンダル
・着替え
・タオル
・帽子
・日焼け止め
 
潮干狩りの名所であればクマデや網袋はレンタルや販売しているかもしれません。


◎その他ワンポイント
・干潮のタイミングに足を運ぶことが大切です。
・特に女性は着替えの場所があるかどうかを事前に確認しておくと良いかもしれません。

おすすめの潮干狩りスポット(愛知県)
【吉田海岸】

吉田海岸の潮干狩り場は、三河湾国定公園内に位置します。三河湾は良質なアサリが採れると評判があり、ここのアサリは質もよくぽっちゃりとした膨らみで甘みがあります。

当然、潮干狩りの季節は大勢の人でにぎわいます。遠浅の浜辺は小さな子どもでも安心して遊べるため、家族連れにもおすすめのスポットです。
 
料金:大人1500円(中学生以上)、小人800円(小学4~6年生)
※小学3年生以下は無料
採取量 :大人一名・・・6㎏まで、小人一名・・・3㎏まで
※採取量の保証はありません。
※採取量いっぱいまで取れなくても料金の払い戻しはありません。





家族で潮干狩りに行って、採ったアサリで味噌汁いただく!なんて最高じゃないですか!

今のうちに潮干狩りの予定立てておきましょう。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中