知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

2015年母の日のプレゼント 人気ランキングはこれだ!

time 2015/04/13

「5月の第2日曜日」といえば母の日ですね。
年度によって1週間ほどの誤差がある母の日ですが、今年は2015年5月10日です。

母の日

そこで今回は、母の日がいつから始まったのか?
母の日のプレゼントランキングなどをご紹介したいと思います。


sponsored link

母の日はいつから始まったの?

1905年5月9日、アメリカのフィラデルフィアに住むしょうじょ「アンナ・ジャービス」が
母の死に遭遇したことで、生前に母を敬う機会を設けようと働きかけたのが由来と言われています。



そして母の日の始まりは1914年、アメリカ議会で5月の第2日曜日を「母の日」として定め、
国旗を掲げてお母さんに感謝を示す祝日として制定されたのが「母の日」なのです。


アンナの母が好きだった白いカーネーションを祭壇に飾ったことから、母が健在であれば
赤いカーネーションを、亡くなっていれば白いカーネーションを胸に飾るようになり、
それがやがて、カーネーションを贈る習慣へと変化していったのです。


その逸話がそのまま日本に伝わり、日本でも「5月の第2日曜日は母の日」と制定されています。


世界の母の日を調べてみた

母の日、実は国によって日にちが違うって知ってましたか?
たとえば、韓国では5月8日が「父母の日」となっており、
母の日と父の日のお祝いを一緒に行います。


タイでは、タイ・シリキット国王妃の誕生日である8月12日を母の日としています。
王妃がお生まれになった金曜日の色は「水色」と決められており、タイでは母の日には
国民は母や王妃さまへ尊敬や感謝の気持ちを表す為、水色の服を着るそうです。


そしてタイでは、ジャスミンを贈るのが特徴です。


ネパールでは4月末~5月上旬の1日が母の日です。
母親に甘いお菓子やタマゴ、果物などのプレゼントを贈るのが主流です。


オーストラリアは5月の第2日曜日。日本やアメリカと一緒ですね。
オーストラリアでは菊の花を贈るようです。


フランスは5月最後の日曜日が母の日となります。
ただし、キリスト橋の精霊降臨の主日が同じ曜日と重なる年は、6月の第1日曜日が母の日となります。
母親にプレゼントを贈る人は多いのですが、特に決まった何かを贈るわけではないようですよ。


イギリスではイースターサンデーの2週間前の日曜日。
「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」が母の日だそうです。


などなど、世界で母の日は根付いていますが、
その曜日や風習は国ごとに異なるようですね。



母の日に贈るプレゼントランキングのご紹介

1位 メッセージカード
カーネーションが1位かと思いきや、総合的にみると、メッセージカードが人気のようです。
普段は照れていえない感謝の気持ちも、メッセージカードを通じてなら言えるのかもしれませんね。


2位 カーネーション
やはりカーネーションは根強い人気です!
定番ではありますが、色あいやアレンジも豊富なカーネーションが多いので、
お母さんの好みに合わせて選ぶのも楽しそうですね。


3位 スイーツ・お菓子
女性への贈り物としても外せないスイーツは、母の日のプレゼントでも大人気。
お母さんの好みのお菓子やスイーツを選んだり、家族みんなで楽しめるような詰め合わせなどを選んでもいいですね。


4位 手作り料理
日頃、家事を頑張っているお母さんに変わって、今日は自分が作る!というのもいいですね。
手作り料理を並べて母の日のパーティーなんていうのも喜ばれるかもしれません。


5位 プリザーブドフラワー
長期間綺麗な状態で保存出来ることからも人気のプリザーブドフラワー。
綺麗なまま置いておけるので人気の高いプレゼントになっています。

⇒楽天「母の日」ギフト特集はこちらから

いかがでしたでしょうか。
日頃の感謝の気持ちを込めて、お母さんに是非、プレゼントしちゃいましょう!

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中