知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

指紋認証がスマホでうまくいかないのは手荒れのせい?対策はコレ!

time 2017/09/01

指紋認証の機能が付いたスマホを買ったとき、「近未来的で便利!」と喜びながら使い始めたものの、画面のロックが解除されずにイライラ・・・。 

台所仕事をする機会の多い人「あるある」だと思うのですが、冬の手荒れの時期が特に開かないのではないでしょうか?

指紋は変わっていないのに、認識してくれない・・・。 

スマホの指紋認証機能と手荒れに何か関係が!?

sponsored link

指紋認証(スマホ)がうまくできないのは手荒れのせい?

指紋認証の仕組みは、ネット上で調べればたくさんあると思うのですが、「電極」だの「電荷」だの、文系の私にとってはあまりピンとこないので、それらの説明を私なりのことばで説明してみたいと思います。

理系の方や専門家の方が読むと、「そうじゃない!」と言われそうですが、あくまでもイメージ、ということでお許しいただければありがたいです。


出典:photo AC

指紋はただの線に見えますが、そこには汗の線もあって、そこから出ている汗を利用し、ホームボタンを押すと「この部分は汗をいっぱいかいている部分」「ここは汗をあまりかいていない部分」という風にデータ化されます。

このデータとあらかじめ登録されているデータが一致すると画面のロックが解除され、不一致の箇所が多いとロックは解除されません。

指が乾燥しているときにロックが解除できないのは、乾燥で汗を感知できず、「汗をかいているはずの場所に、汗をかいていないから不一致」とみなされてしまうから。

反対に、ハンドクリームを塗った直後など指がしっとり湿った状態でロック解除をしようとすると、「いつもより汗が多いから、登録されているデータと不一致」となり、こちらもロックが解除できなくなってしまいます。

乾燥しているからといって、ハンドクリームを塗ると、「不一致」になってしまうのであれば、どうすればよいのでしょうか? 

ハンドクリームほど湿らせる必要はないので、指に息を吹きかけて湿らせるか、手を洗ってしっかり水気を拭きとった状態でタッチするのが解決法です。

ただし、湿らせすぎると「不一致」になってしまうので、ご注意を!


出典:photo AC

湿らせてもうまく読取ができない場合はどうすればいい?

 
手荒れが原因ではないかもしれない、という場合は以下の4つの方法を試すと解決するかもしれませんよ。

・最初の指紋登録自体がうまくできていないかもしれないので、再度登録しなおす。
・乾燥が原因ではなく、目に見えない傷があり認識できないかもしれないので、別の指も登録しておく。
・登録している部分が大きいほど指紋認証の精度があがるので、指の第一関節部分まで登録する。
・ホームボタンや液晶ボタンが汚れて読み取れていないかもしれないので、キレイに拭く

データの読み取りが原因であれば、これらの方法で解決できると思いますので、ためしてみてくださいね!

spondored link
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-6071578358787738"
data-ad-slot="2612958156">


それでもダメな場合の最終手段はコレ

これまでの解決法は全て試したけど、全くダメだった・・・という残念な結果も、もしかしたらあるかもしれません。

その場合はどうすればいいのでしょうか?

原因が手荒れということであれば、「手荒れが治るまで指紋認証はやめて、パスコード入力で乗り切る!」という、指紋認証を少しの間あきらめるのが、一番ストレスがない解決法ですね。

特に、すごり乾燥している冬場では、スマホの指紋認証が求める湿り気まで手荒れが回復するのは難しいかもしれないので、「冬場の手荒れがひどい季節だけ」と期間限定にするというのも、有効な手段です。

便利なようで、なかなか気難しい指紋認証機能。私たち使う人間がスマホの機能に振り回されないように、スマホの機能の特徴をしっかり理解した上で使いこなすことが、イライラから解消されることにつながるのかもしれませんね。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

食べ物・飲み物

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中