知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

手巻き寿司の巻き方の種類 ~初心者におすすめの巻き方のコツとは?~

time 2017/01/05

友だちとホームパーティーをしたり、家族のお祝いごとなどで、お家で手巻き寿司を作る機会が多いなんてことはありませんか?

手巻き寿司って好きな具を入れられるし、自分で巻いて食べるから、とても楽しく食べられますよね。

私も以前友だちを家に招いたときに、みんなでワイワイ言いながら手巻き寿司を食べて、すごく楽しかった思い出があります。

でも手巻き寿司を巻くときに、うまく巻けずにご飯がこぼれたり、具が入らないといった失敗はありませんか?

今回はどうやったら、キレイに手巻き寿司が巻けるのかを検証してみました。

sponsored link

家庭でやる手巻き寿司の巻き方の基本と巻き方の種類


まず、海苔(のり)には「おむすび用」と「手巻き寿司用」がありますが、手巻き寿司用の海苔は食べたときに噛み切りやすいように、小さな穴がたくさん開いてできています。

ですからまずは、「手巻き寿司用」と書かれたものを買ってくださいね!


出典:イラストAC

つぎに海苔の巻き方ですが、実は内巻き・外巻き・筒巻きなどがあります。

これはあまり聞き慣れないかも知れませんね。

内巻き・外巻きは、末広(円すい形)に巻くことをさします。

そして筒巻きは、細巻きに似た形にできあがります。

どちらかというと、内巻きのほうが一般的な手巻き寿司のイメージに近く作りやすいかと思いますね。


内巻きの手巻き寿司の作り方は、まず海苔を全形の半分の大きさに切り、横長になるように置きます。

そして、左半分に酢飯を置くのですが、この時欲張って酢飯をたくさん置かないようにしましょう。

だいたい握り寿司1~2個分くらいが目安です。

その後に具をナナメに置き、海苔の左下から内側に巻いて右側からも巻いていきます。

最後に海苔をきゅっとしめるのがポイントです。とてもキレイに仕上がります。

と、言葉で説明しましたが、巻き方を覚えるには、実際に巻いている場面を見るのがイチバンですね。

この動画を一度見てみてください、一発で理解できますよ!


とても美味しそうな手巻き寿司でしたね!

私もつい、食べたいと思ってしまいました!


出典:photo AC
 

手巻き寿司初心者が簡単に巻くコツを伝授します!


手巻き寿司をやったことがない、もしくはやったことがあるけれど自信がない、という方のために、うまく巻く方法を伝授しますね。

巻きずしの作り方の簡単な手順と方法

  1. 酢飯・・・米2合を固めに炊き、すし酢大さじ4杯を回しかけて、シャモジで切るようにさっと混ぜる。(手巻き寿司12~15本分)
  2. サランラップをひいた大皿に広げて、ダマをつぶす。
  3. ペーパータオルをかけて完全に冷ます。この間に具の準備をしておく
  4. 乾いた左手で海苔を持ち、酢水で軽く湿らせた右手で酢飯をつかみます。
  5. 半切りの海苔1枚に酢飯40~50グラム位を海苔の手前の方に三角にひろげる。
  6. 大葉と刺し身、わさびを海苔の一番手前側にのせる。
  7. 下が尖った三角錐のかたちに巻く


一連の流れを動画で確認してみると、よりわかりやすいですよ!


作り方のポイント
酢飯を混ぜすぎると粘りがでるので混ぜすぎないようにします。

巻く時、左手は乾かし、右手は酢飯で濡らしておきます。

具を置く場所は、少しへこませておくと乗せやすいです。

酢飯はシャモジなどを使うのではなく、手で伸ばしましょう。


それでも「なかなか上手にできない・・・」という場合の奥の手は、ずばりラップを使うことです。

まず、ラップの上に酢飯と具を置いて巻いていきます。その後、ラップを外して海苔の上にのせ、海苔を巻けば完成です。

ラップである程度固く巻いておけば、海苔にのせたとき崩れる心配が減るので、力の弱い方や小さなお子さんにもやりやすいかと思いますよ。


手巻き寿司って、基本的なレシピや方法はありますが、いちばん大切なのはとにかくみんなで楽しく作ることです!

友人や知人同士のパーティーや、週末のご家庭での昼食や夕食など、みんなで手巻き寿司をつくることで、より楽しみが増し、美味しく感じることでしょう!

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

食べ物・飲み物



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中