知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

急性扁桃腺炎の原因はストレス?人にうつる病気なの?

time 2016/04/28

急性扁桃腺炎ってうつる病気?仕事は休まないとだめ?

急性扁桃腺炎(きゅうせいへんとうせんえん)って、たまにニュースで聞きますよね。

調べてみたら、2014年にAKB48の渡辺麻友、2015年の年末にはアイドルグループ、ももクロの有安杏果、お笑いトリオのパンサーの尾形なんかが、急性扁桃腺炎にかかって仕事を休んでいたみたいですね。

感覚的には、忙しい人がなる病気なんでしょうか?

扁桃腺炎は聞いたことはありますが、急性だと何か違いがあるのでしょうか。

気になったので今回調べてみましたよ。


sponsored link

急性扁桃腺炎とはどんな病気?

急性扁桃腺炎とは、「喫煙」・「飲みすぎ」・「食べ過ぎ」・「過労」・ストレス」などの原因によって、扁桃腺の炎症である、喉の腫れが悪化してしまう病気です。

扁桃腺炎は、インフルエンザ菌・肺炎球菌・黄色ブドウ球菌などの常在菌やウイルスで、風邪・疲労・のどの乾燥が引き金になって増殖し、扁桃に炎症が起きてしまう病気です。

扁桃の場所がわからない方がいたら、今すぐ手鏡を持ってきてください。口を大きくあけると、喉の入り口の真ん中に、のどちんこがありますよね。その両脇にある膨らみが扁桃です。

扁桃腺

扁桃腺の初期症状
●扁桃腺が赤く腫れる。
●飲食時に喉に違和感を感じる。
などがありますが、この初期症状が悪化すると「急性扁桃腺炎」になる可能性があります。



急性扁桃腺炎の症状を覚えておこう

急性扁桃腺炎の症状をこの機会に覚えておきましょう。

●40℃前後の高熱が出る
●頭痛
●体のだるさ
●関節の痛み
●食事の時や唾液を飲み込む時、喉にとても痛みを感じる。


万が一、急性扁桃腺炎が悪化してしまうと扁桃腺周囲炎という喉の腫れ・痛みが更に悪化する症状になりますので注意が必要です。

上で紹介した芸能人の他にも、女優の小嶺麗奈さんが以前、急性扁桃腺炎にかかり1周間も入院したそうですが、その時の痛みを「本当に凄まじく辛い病気」とブログで表現していました。

さらにブログ記事を読むと・・・

入院してからも喉の激痛は収まらず、熱は引かず、
本当に本当に辛かったぁぁぁ・・・
人格が変わってしまいそうになる程の痛みと熱・・・


なんてことも書いてあります。

これを読む限りでも、急性扁桃腺炎が結構怖い病気なんだってわかりますね。


実は、「急性扁桃腺炎が治りかけたから途中で治療をやめた」という方が扁桃腺周囲炎になっているケースが多いそうですよ。ですから、急性扁桃腺炎は必ず完治させることが大切です。

ですから急性扁桃腺炎になった場合は仕事をしている方は少なからず休みをとったほうがいいでしょう。

AKBの渡辺麻友さんも仕事を休んで、10日間治療に専念したそうですから、もし急性扁桃腺炎と診断された場合は、絶対安静が必要です。

扁桃腺炎ってウイルスが原因の1つだったんですね。でも、ウイルスが原因だとすると、急性扁桃腺炎は、人から人へと感染してしまう病気なのでしょうか?


急性扁桃腺炎ってうつるの?

結論から言うと、直接的に急性扁桃腺炎が人から人へうつることはありません。

ただし、急性扁桃腺炎を患っている方の咳やくしゃみで飛沫感染すると、そのウイルスが体内に入ってきてしまい扁桃腺炎になってしまうリスクが高まる可能性はあります。

間接的にうつってしまう可能性はありますが、扁桃腺炎もしくは急性扁桃腺炎になってしまった場合は、完治するまで必ずマスクを着用しましょう。また周りの人も予防のためにマスクをすることをおすすめします。

では、急性扁桃腺炎になってしまった場合は、どのような治療法をするのでしょうか?

急性扁桃腺炎の治療法

急性扁桃腺炎が細菌が引き金となっている場合は抗生物質で細菌を除去していきます。またウイルスが引き金となっている場合は、症状を抑えるために鎮痛剤や解熱剤を内服します。万が一、喉の痛みが強く食事が取れない場合は点滴で薬を投与する必要があります。

急性扁桃腺炎にならないためにも、喉の痛みや違和感を感じて「扁桃腺炎かな?」と思った時は、必ず最寄りの内科で診てもらってください。

また、一般的な扁桃腺炎は風邪と同じく、年中かかってもおかしくない病気なので、みなさまも気をつけてくださいね。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中