知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

弘前公園の桜を今年こそは見に行こう!~日本で最も美しい桜の名所~

time 2016/02/03

何日か前の大寒波で今シーズン初の寒さを体験しましたが、あれが終わったらなんだか気分は春めいてきちゃいました。もうお花見のことしか考えられません。

もうすぐ1歳になる息子の授乳が桜のシーズンまでになんとか終わってくれたらいいなー。桜の木の下でなんとかビール飲みたいというのが最近いちばんの願望です。

お花見、例年近場の適当な公園とかで済ませちゃうので、たまには有名なお花見スポットも訪れてみたいなー。弘前公園なんて最高ですよね!行ってみたい!

sponsored link

弘前公園について

弘前公園は、弘前市中心部に位置する総面積約492,000㎡の公園です。別名で鷹揚公園、鷹揚園とも呼ばれます。その敷地は藩政時代に弘前藩10万石を治めた津軽家代々の居城であった弘前城が基になっています。

今も藩政時代の面影を残す天守や櫓、城門などの遺構が園内に残されています。これだけ大規模な城郭が往時の姿を留めつつ史跡ごと公園として開放されている場所は、全国でもあまり見ることがありません。

春には日本一との呼び声が高い「桜祭り」、秋には天守の白壁も真っ赤に染める「紅葉まつり」、冬には巨大雪像などが作られる「雪灯籠まつり」が催され、夏に市内を運行する「ねぷた祭り」も合わせて四季のイベントが盛りだくさんです。

弘前公園は岩木山と並んで弘前市民が誇る弘前のシンボルとなっています。



弘前公園内の桜

弘前公園は桜の名所としてとても有名で、「さくらの名所100選」にも選ばれた上に、長野県の高遠城址公園、奈良県の吉野山と並んで「日本の三大の桜の名所」にも選ばれているほどの桜の名所です。

桜
ソメイヨシノが凄い!
弘前の桜は日本一だと言われます。日本に多く分布している代表的な桜の品種「ソメイヨシノ」は園芸栽培用の品種で寿命は50~60年だと言われていますが、弘前公園には樹齢100歳を超えるソメイヨシノが300本以上も生きていて、その管理技術は日本一であると称賛されています。

これに加えて一つの花芽からいくつもの花が咲くのも弘前公園のソメイヨシノの特徴で、優美な華やかさが感じられるはずです。

外堀が凄い!
街と城の境目となる外濠。外濠の沿道には多くの桜の木が植えられており、絢爛たる桜の海に追手門や東門、北門などの古式ゆかしい建物の姿が浮かぶ光景はまさに圧巻です。

2016年弘前公園の桜情報

・桜の見ごろ時期:4月下旬~5月上旬

・「弘前さくらまつり」期間:2016/4/23(土)~5/5(木)(予定)

・ライトアップの時間:18:30~20:00


「弘前公園」へのアクセス



・弘前駅から
徒歩約30分
タクシー約10分
バスで「市役所」約15分→徒歩4分

・東京駅から弘前駅
新幹線「はやて」で「新青森駅」まで約3時間20分
→特急「つがる」で「弘前駅」まで約30分

・羽田空港から弘前駅
飛行機で「青森空港」まで約1時間15分
→バスで「弘前駅」まで約55分

・東京から車で
東北自動車道で「大鰐IC」まで約9時間
→国道7号線で「弘前公園」まで約25分

周辺の駐車場について
公園周辺に複数の駐車場があります。

【無料駐車場】富士見橋400台,岩木橋500台
【期間限定無料駐車場】堀越500台、弘果400台、さくら野200台

(その他有料駐車場あり)
場所の詳細はウェブサイトでご確認ください(http://www.hirosakipark.jp/parking.html)

⇒弘前公園観光に便利なホテル情報はこちら

また、さくらまつり期間中は、堀越雪置き場から土手町(南瓦ヶ町バス停)のりばまでの無料シャトルバスが運行していますので利用しましょう、土手町(南瓦ヶ町バス停)から弘前公園までは徒歩で約15分くらいで到着します。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

食べ物・飲み物

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中