知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

入学祝い、孫にあげるプレゼントの相場はいくら?

time 2016/01/19

管理人、2歳と0歳の子どもがいるんですが、義母がランドセル買うといってはりきってます。義兄夫婦のところの3歳&1歳の従姉弟と合わせて四人みんなに買ってやるからねー!がんばって働くからねー!と。

孫が生きがいになるんですね。ありがたや、ありがたや。そうなれば実家は実家で好きなもの買ってあげてねーって現金くれるんじゃないかと思います。

うちは児童手当も生活費に回さないといけない時もあるくらいなので、ランドセルも現金も本当にありがたい。ランドセル、学習机、文具、本に加えて習い事・・・。小学校入学したらもう貯金なんてできないんだから!ってスーパーのレジで並んでた時に後ろにいたおばちゃんの話を思い出しました・・・。

入学祝い

sponsored link

孫に贈る小学校入学祝い

おじいちゃんおばあちゃんから孫への入学祝い。現金を贈るという方よりも通学や勉強に使えるものをプレゼントとして贈るという方が多いようです。

お孫さんも好きなものを選びたいだろうし、よほど遠距離でなければ一緒に買い物に行くのも楽しいですね。

小学校の入学祝いは3~5万円が相場らしいです。

おすすめのプレゼント

ランドセル
定番中の定番です。デパート、ショッピングセンター、カバン店、ギフトショップ等、様々なジャンルの店舗で取扱いされています。イオンやピアゴ、ニトリまでもがPB商品を展開しています。

4万円台(40,000~49,999円)のものが売れ筋なんだそうです。

学習机
こちらもお祝いプレゼントの定番。学習机も昔に比べると多機能になり、大きくなったら棚を外したりレイアウトを変えたりして高校生や大学生になっても使えるようなものも。

ピンからキリまでありますが、2万円~4万円台のものがよく売れているようです。

地球儀
しゃべる地球儀などハイテクなものも続々出てきていますがオーソドックスなものも根強い人気があるようです。物によりますが3,000~15,000円。

百科事典や図鑑のセット
特に男の子に喜ばれるようです。一緒に買い物に行けない距離の場合、図書カードもとても喜ばれます。

文具セット、色鉛筆、鉛筆削り等
特に女の子に喜ばれるようです。品質やデザイン、キャラクター等々おじいちゃんおばあちゃんにはなかなか選べないかと思うので、やはり一緒に買い物に行くのがベストですね。名入りの鉛筆セット(1,200円前後)や電動式鉛筆削り(5,000円前後)などは必須ではないため親は買ってくれないかもしれないので嬉しいでしょうね!

入学祝いを贈る時期

小学校や中学校の場合は必ず入学することがわかっているので、3月初旬~中旬に贈るのが適切です。子どものやる気を高めるのにプレゼントが一役買ってくれるという効果も期待できます。どんなに遅くとも入学の1週間前が限度ですね。

卒園祝いと入学祝いは兼ねても問題ないので、卒業祝いを渡していないことを気にする必要はありません。

贈り物について息子さん夫婦や娘さん夫婦とざっくばらんに話せるのであれば、本当に必要なものや買い物の段取り、ベストなタイミングを早い時期から話し合っておくのが良いですね。

夫側の祖父母と妻側の祖父母の贈り物が重複しないよう、息子さん(or 娘さん)夫婦に確認しておいてもらうことも重要です。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

毎月のスマホ代を安く!

Kindle本セール中