知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

体幹とはどこ?体幹トレーニングでダイエット効果が倍増する!?

time 2017/08/04

ここ最近、老若男女問わず、運動をして自分の身体を鍛えようと思う人が増えて来ましたよね!

ウォーキングをしたり、自分の好きなスポーツをしたりして、身体を動かすことはとってもいい事だと思います。

身体を鍛えるのに、効率的に筋肉を作ることができたら嬉しいと思いませんか。

知り合いにそんな話をしていたら、「体幹を鍛えるのが大事だよ」と教わりました。

そういえば、体幹って言葉たまに聞くけど、一体何だろう・・・?

私も、そろそろ自分の体力を過信できない年代に入ってきたので、知り合いの言葉の意味を深く追求してみようかと思います。
 

sponsored link

体幹って一体どこ?

体幹とは、両手足以外の胴体の部分をいいますが、具体的には身体の奥にあるインナーマッスル(深層筋)のことをさしています。

腸腰筋(ちょうようきん)、腹横筋(ふくおうきん)、骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)、腹直筋(ふくちょくきん)に囲まれた、お腹のあたりになるそうですよ。


出典:photo AC

なんだか、聞き慣れない筋肉の名前ばかりですね~。

通常スポーツをする時には、身体の中で動いている部分と止まっている部分があります。

止まっている時に、身体の軸がぐらつかないようにするための筋肉を、体幹と言うのです。

普段私たちが鍛えている筋肉は、動いている時に使われているので、少し役割が違うのですね。


出典:photo AC

体幹を鍛えると、次のようなメリットがありますよ。

・運動効果が上がる!
 体幹にある筋肉は、人間の動作を調節してくれるので、鍛えることにより効果が上がります。

・基礎代謝が上がる!
 インナーマッスルを鍛えると、基礎代謝があがりダイエット効果が高まるので、痩せやすい身体に変わります。

・姿勢が良くなる!
 体幹が鍛えられると身体が安定し、正しい姿勢を保てるようになります。

・いろんな動作が楽にできる!
  身体の動きが調整しやすくなるため、トレーニング効果も増してきます。



体幹の具体的な鍛え方、簡単なトレーニングメニューの紹介

これまでの情報をまとめると、体幹を鍛えるには、人間の身体の内側からはたらきかけないといけないですよね。

それでは、どのように鍛えていけば効果が上がるのでしょうか。

体幹を鍛えるには、こちらの動画が具体的でオススメですよ。



この動画では、体幹の効率良い鍛え方が紹介されています。

初心者でも分かりやすいように、細かく動作が説明されているので、姿勢をマネしていると自然にトレーニングができますよ。

私は、この動画を見て、

「頭のてっぺんからお尻の先までまっすぐ伸ばす」

という言葉がイチバン印象に残りました。

この動画を見ると、同じ姿勢を保つことの大切さと難しさが分かります。

逆に言えば、姿勢が保てるようになれば、体幹がかなり鍛えられたといえますね!

あと書き
体幹について調べてみて、人間が健康でいるために筋肉がとても必要だと実感しました。

体型を保って、お気に入りの服を長く着たいと思ったり、スポーツの結果を少しでも上げたいと思う女性は多いはず。

そのためには、毎日少しずつ、身体の内側から鍛えていき、目標に近づけるといいですね。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中