知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

フクロウが今ペットに大人気!フクロウの上手な飼い方とは?

time 2015/03/09

皆さんは、ご自宅でペットは飼っていますか?

ペットといっても犬や猫・鳥・ハムスターなどが一般的だと思いますが、実は最近、フクロウをペットで飼っている方が増えているそうです。

フクロウ!?

と思った方も多いですよね。
私も、初めて知った時の感想は「フクロウ!?」の一言でした。

実はフクロウが飼いたくても飼えない方のために、今では、東京・名古屋・大阪・博多など全国各地で、フクロウと触れ合う事ができるフクロウカフェなるものが次々と開店しているのですよ。



このフクロウカフェ、日本に旅行に来た外国人の方にも大人気なんですよ!




ちなみにフクロウを英語では、Owlといいます。発音は、あえてカタカナで書くと「アウル」に近いです。


フクロウカフェは予約がないと入れないことも多いので、まずは行く前にお店に電話で確認したほうがいいかもしれません。


そんな、喫茶店が近場にあるのなら是非行ってみたいですね。

でも、まずは、フクロウってペットで飼えるの?と疑問に思いましたので、今回は【フクロウ】について調べたいと思います。

ふくろう


sponsored link

フクロウって人間になつくの?

「フクロウ=大きくて怖い」というイメージを持っている方もいるかと思います。

あんなに大きな鳥が、そもそも人間になつくのか疑問ですよね。


調べたところ、フクロウは結果的には人間になつくそうです。動物であれば、どんな種類でも同じですが、雛の頃からずっと育てていたら、小さい時からなつく事もあれば、大人になると急になつかなくなったなど、個人差があるみたいですね。


フクロウの値段

そもそも、犬や猫ならペットショップでよく見かけますが、フクロウなんて見た事ありません。フクロウってどのくらいの値段なのか検討もつきませんよね。

相場は、小型フクロウは、8~15万円。
中型フクロウは、20~40万円。
大型フクロウは40~90万円。


結構なお値段するのですね・・・。


フクロウを飼う時の基礎知識

値段を調べたら、フクロウには小・中・大型種がいる事を知りましたが、ではペットには、どの種類が向いているでしょうか?

○種類
初心者でフクロウを飼いたい方は、
☆モリフクロウ
☆ヒナフクロウ
☆メンフクロウ

といった小型種がおススメです。

ペットに適しているのは小型種ですが、フクロウを飛ばしてふれあいたい方は中型種(ヒナフクロウなど)がおススメです。


フクロウの鳴き声

皆さんはフクロウの声って聞いた事はありますか?

フクロウって、小さい頃は「ホーホー」って鳴くと、絵本などで書いてありますよね?
フクロウを見れる所へ行っても、すぐに鳴くものではないので、私自身フクロウ=ホーホーと鳴くと思い込んでいたのですが・・・

実は鳴き声が違いました!!



実際は猫みたいに「ニャー」と、高い声で鳴いるじゃないですか!?

フクロウがこんな声だと初めて知りました!可愛いですね!


フクロウの飼育の仕方

フクロウは犬や猫とは、違った飼い方なのでしょうか?
 
観察方飼育
観察をメインにした飼い方です。

大きな鳥小屋などにフクロウを放して、人間とは距離を置き、フクロウとふれあう事(毎日決まった時間に餌を手の上で上あげるなど)を求める飼育方法。簡単に言えば、動物園のように、ただ見ているだけの飼い方ですね。

交流型飼育
一日中、部屋で放し飼いにする事。

フクロウからすれば一日中、部屋で放し飼いの方が自由で楽だと思いがちですが、自然とは違い、人間が住む部屋です。最初は、自然とは違う空間に居ることがストレスになり警戒心が強くなってしまう事もあります。

フクロウの餌
☆お肉
☆マウス
☆ヒヨコ
☆ウズラ


フクロウはお肉が大好きなのですが、お肉屋さんに売っているお肉は血抜きされているので栄養不足になってしまいます。ペットとして飼う場合はペットショップで冷凍されているマウスやヒヨコなどをあげましょう。

などなど、フクロウを飼う際は、体重計で体重管理をしたり、水浴びをさせないといけないなど、まだまだ注意点や、しなければいけない事が沢山あります。フクロウを飼うって意外と大変ですね。

フクロウをペットとして飼う際の注意点

フクロウを飼う際はしっかり、書籍などを見て調べてから飼いましょう。


フクロウを飼う時には餌の問題など、沢山問題があります。必ず、本当にフクロウを飼えるのか? 再度調べてから飼うようにしましょう。

☆しつけの事
ふくろうにはしつけができません。もともと野生の生き物ですが、しつけしようとしたら逆に威嚇してきたり、凶暴になってしまう事もあります。

☆寿命について
フクロウの寿命は約10~15年程と言われています。おおむね犬と同じくらいでしょうか。飼うのであれば、途中で飼う事を放棄せず、最後を見届けるまでお世話しましょう。

調べた中で思った事は、フクロウを飼うのは決して簡単な事ではないという事。

「フクロウを飼ってみたいけどどうなの?」という方は一度フクロウ喫茶に行って、フクロウと戯れてみてから自分で飼えるかどうか判断されると良いと思います。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

食べ物・飲み物



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中