知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

鳥取で発売、ピンク醤油 華貴婦人とは?

time 2015/02/19

鳥取県のカフェで発売されたとTVでも紹介され、
一躍有名になった「華貴婦人のピンク醤油」とはなんなのか。


そもそも醤油がピンクなんて想像がつきませんよね。
そこで、ピンク醤油とは何ものなのか調べてみました。




sponsored link

どうやって醤油をピンクにしたのか?

醤油といえば当たり前のごとく黒ですよね。
それをどういう工程にしたらピンクになるのか調べてみました。


どうやら、大豆から作った白醤油に赤ビーツを加えることで
ピンクにすることに成功したそうです。

鳥取県ではビーツも栽培していますので、まさにご当地の醤油、といった感じですね。


ピンク醤油って一体どんな味?

ビーツを使用してピンクにしているだけなので、味は、きちんと醤油の味だそうです。
ですので、「ピンク」とついてはいますが「醤油」であることは間違いないとのこと。


ただ、やはりかけるとピンク色をしているわけで・・・
食べるのには少し勇気がいるかもしれませんね。


けれど、味はちゃんと醤油なので、ピンク色でも醤油として使ってあげてください。
卵かけご飯にすると、卵の黄色にピンクが混ざって複雑になるかもしれませんが、
でも醤油なので、味は保証されています!


ピンク醤油の値段は1リットルで1600円ほどですので、
ちょっと試して見るにはいいかもしれません。



ピンク醤油を販売したブリリアントアソシエイツには他にどんな商品があるの?

ピンク醤油は鳥取県にあるブリリアントアソシエイツという会社が制作、販売を行っています。


この会社で発売され、衝撃をよんだものには、
今回ご紹介したピンク醤油の他にピンクのカレーもあります。
その名も「ピンク華麗」


ご飯にかかる鮮やかなピンクはカレーです。
ご飯の白と並ぶと、可愛らしい雰囲気になるので、
ちょっと興味はそそられます。


勿論、これも赤ビーツを使ってピンクにしておりますので、
味はしっかりとカレーです。しかも、まったりとしてマイルドな味をしており、
食べやすかったという意見も多数あります。


Twitterでも大評判のピンク醤油とピンク華麗




見た目に拒否反応を示す方もいらっしゃいますが、味は保証されていますし、
ピンクの着色に使っているのも赤ビーツと、天然の素材で安心感もあります。


大人気で生産量を増やしているとの情報もありますので、
この機会にピンク醤油、試してみはいかがでしょうか。
とはいっても、意外に人気があるため通販では売り切れの店も続出しているとか。


ぜひ手に入るうちにGETしてみてくださいね。
きっと食卓に新たな彩りが加わりますよ!

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

毎月のスマホ代を安く!

Kindle本セール中