知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

忘年会・新年会時期の大敵!にんにくのにおい消しは万全に!

time 2015/11/10

早いものでもう11月。きっと今月もあっという間に終わって師走がやってくるのでしょう。

師走と言えば忘年会!年明けには新年会!じゃんじゃん飲む季節ですね。

そんな忘年会や新年会の敵、にんにくのにおいについて調べていきましょう。

にんにく

sponsored link

なぜにんにくはにおいがでるの?においの元は何?

にんにくのにおいは、アリシンという物質が原因です。

にんにくの組織が傷ついた際、アリインという物質とアリナーゼという物質が結合してアリシンが発生します。

にんにくの組織が傷つけば傷つくほどアリシンが大量に発生するので、おろしにんにくやにんにくのみじん切りなどはこれの最たるものです。丸のままよりスリおろしの方がにおいが強いのは、これで納得ですね。


そもそもにんにくは球根部分が食材となっていますが、通常球根には生育に必要な栄養素が多数含まれているので、にんにくも例にもれず栄養が多数含まれます。特に各種ビタミンが豊富です。


にんにくは栄養が豊富なので、動物や微生物がそれを目当てに寄ってきます。そこへ強烈な香りのアリシンの殺菌作用が大活躍!その殺菌作用やにおいで捕食者を撃退しています。

ニオイ出して撃退するって・・・なかなかいい機能ついてますね。



においを消す食べ物・飲み物

豊富な栄養を含み、滋養強壮効果もあるにんにく。

においが気にならなければパクパク食べたいのに・・・。

にんにくの消臭のためには、消臭作用のあるものを一緒に摂取し、アリシンが体内に吸収される前に分解してしまう必要があります。

(1)肺からにおいが出る前に、(2)口のニオイを消して、(3)胃の中のニオイを消す
これらがポイントです。



即効性のある方法は、ニンニク料理と同時に緑茶や牛乳を飲むこと。同時にというのがポイントです。

ミントやガム、タブレット類なんかも口の中のニオイを消してくれます。

その他にもニオイ対策として、食後にりんごを一切れ食べるという方法があります。

嘘みたいに簡単な方法ですね。りんごに含まれるポリフェノールと酵素にはアリシンを抑える働きがあるからです。残念ながら外で簡単に飲めるリンゴジュースではあまり効果が見られないようです。



その他、食べ物以外で、にんにくのにおいを取るのは、水分をたくさん摂取し、運動して外に出すという方法があります。

全身に行き渡ったにんにくを汗とともに大放出!水分摂取と運動は健康にもいいから一石二鳥ですね!

これからの忘年会シーズン、にんにく臭で不快感を与えることなくにんにくを使った美味しいお料理をいただきたいですね!

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

季節行事・イベント

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

楽天市場



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中