知って得する雑学情報

世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあります。知ってれば得する情報、雑学などを書いています。

たけのこの保存方法と簡単な下処理の方法を覚えておこう!

time 2016/02/10

たけのこの季節がやってきますね。夫が無類のたけのこ好きで、これまでは海外にいることが多かったので食べられませんでしたが今年の旬の時期がやってきたら毎日たけのこ食べようかと思っています。
ちなみに、きのこ・たけのこ戦争に関しては、私はきのこ派です!

たけのこ

sponsored link

旬のたけのこを美味しく食べよう!

旬の時期に食べなければもったいない春の味覚たけのこ。そういえば「筍」の字の中にも「旬」がありますね。

たけのこの選び方

毛のつやがよく、根のボツボツが均等、穂先があまり緑色でない、小ぶり・・・そんなたけのこはまだ地上に顔を出していない物を採ったと思われ、身が柔らかくてアクが少ないです。大きいものを狙ってもいいですが、家にある鍋に入るかどうかが問題です。

竹林で取れて数分しか経たないものであればアク抜きしなくても軽く表面を焼く程度で刺身風に食べられます。取れてから時間が経つとアクがでてきます。

たけのこの旬は春先で、食べられるのは地面から芽が出かけているものです。たけのこの種類は数種類ありますが、一般的に食べられるものは孟宗竹(もうそうちく)といいます。最も美味しい旬の時期は3~4月になります。

たけのこの下処理と保存方法

たけのこの下処理
(1)土などを水洗いします。
(2)先端を包丁で切り落とします。
(3)円錐を真っ二つに割るような位置に切り込みを入れます。
(4)硬い部分は切り落とし、硬い皮は剥がします。
 (硬くない皮は付けて茹でましょう。たけのこがやせ細らず柔らかいのができあがります。)
(5)鍋にたけのこを入れて水道水を注いでいくとたけのこが浮いてきます。浮いてきたところで水を止めます。
(6)米ぬかカップ2杯と唐辛子3本を入れます。
(7)沸騰するまで蓋をしないで強火→沸騰したら弱火にして蓋をし、ふきこぼれないように気をつけながら約1時間煮ます。
(8)火を止めたらそのまま一晩放置します。
(9)ぬかを綺麗に流したものを冷蔵庫で保存します。 

たけのこの保存方法

たくさんある場合はたけのこを使いやすい大きさに切っておいたものを冷凍保存することも可能です。冷凍したものを煮物に使うときは、凍ったたけのこをそのまま煮汁に入れて大丈夫です。

たけのこの栄養素とカロリー

栄養素は豊富とは言えませんが、たけのこ摂取によるメリットはあります。むくみ解消や便秘予防、低カロリーで満腹感を刺激するので、ダイエットにはとても適した食材といえます。

レシピ「たけのこごはん」

【材料(4人分)】
ゆでたけのこ‥‥160g
お米‥‥2合
油揚げ‥‥1/2枚
しめじ‥‥1/2パック
昆布5×5cm‥‥1枚
木の芽‥‥適量

<A>
水‥‥300cc
薄口醤油‥‥大さじ2
酒‥‥大さじ2



【作り方(レシピ)】
1、米を洗って30分間浸水させます。
2、ザルに上げて水気を切ります。
3、油揚げはザルにのせて熱湯を回しかけ、水気をよく絞ります。
4、縦半分に切り、細切りにします。
5、竹の子を3つに切り分けます。
6、穂先の部分は縦半分に切り、切り口を下にして端から縦に薄く切って櫛形にします。
7、真ん中は繊維に沿って縦に短冊に切ります。
8、根元の方は3mm厚さのいちょう切りにします。
9、しめじは石突を取り除いてほぐしておきます。
10、水気をきった米を炊飯器の内釜に入れます。
11、【A】を加えて軽く混ぜます。あとは通常通りの水加減です。2合の目盛りに足りな¬い分は水を足します。
12、たけのこ、油揚げ、しめじをお米の上に乗せます。具はかき混ぜないおきましょう。かき混ぜると具材が水の対¬流の邪魔になって芯のあるご飯になってしまう可能性があります。
13、昆布をのせます。
14、米が塩分を吸うとふっくら炊けません。すぐに炊飯を始めましょう。
15、蒸らし終わったら底からかき混ぜます。
16、お茶碗によそいます。
17、木の芽を手の平にのせ、ポンとたたいて香りを出してからご飯の上にのせます。

sponsored link

ファッション・オシャレ

世界・地域・自然

動物・虫・昆虫

恋愛・結婚

流行っていること

芸能・テレビ・映画

食べ物・飲み物



sponsored link

お問い合わせなど

Kindle本セール中